スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青白幕(浅黄幕、浅葱幕)の意味

めずらし~く、早い間隔で更新致します~(笑)
明日の天気予報はかなり荒れ模様との事ですが、私のせいじゃないと思いたい…(≧∇≦)

前回記事の続きのような感じですが、タイトルの本題に入る前に、この写真を見てください↓


5/13の朝日


前回記事の朝日の写真、本当はこの写真を使おうか迷ってたんです。
ブログ用に画素数を下げてあるので、気付いていただけるかどうか心配ですが…"r(^_^;)

写真を大きくして、少しPCから引き気味に見て下さい。
お日様からの前後の光がハート型に見えるんですヨ~♪

それを撮った後に偶然ハート型の白石発見なんて、ちょっと出来過ぎ感が強いかなって遠慮しちゃったんです。でもハート型の光なんて初めてだったので公開させてもらいました(^з^)~♪

ただの手ブレの可能性は大ですけどね…(笑)

さてさて本題に入ります~(ここからの写真はこの春撮った近場の風景スナップです)


春の五十鈴川と朝熊山
(春の五十鈴川と新芽が芽吹いた朝熊山)

前回の記事のアイテルさんからいただいたコメントのお返事に書かせてもらったのですが、
あの青白幕のような光景を見てから、ずっと考えてた事がありました。

今回、白い空に青い雲の珍しいパターンだったから、とても気になりご紹介した訳ですが、
本来、青い空に白い雲、それも筋状の雲が等間隔に並んでいる…そういうパターンなら結構あるのでは!?
っと思ったのです。

Σ( ̄Д ̄;) あっ!!そこで気が付いた
このパターンよく考えてみると、地磁気の上昇、地震の前兆現象として今ではすっかり定着している空の様子ですよね!

だったら、この青白幕(浅黄幕、浅葱幕)の意味を調べてみよう~って事になって色々調べてたところ、このような事が書かれてました。↓


『浅葱幕は神聖でおごそかな場所を示すもので、みだりに立ち入ってはいけないことのしるしだそうです。
紅白幕や黒白幕よりも歴史が古く、「神様が来る場所である」ことを示すために使われていました。
江戸時代に入り、『高貴な色』として青(浅葱幕)から黒(黒白幕)が使用されるようになりましたが、その後江戸時代末期から明治にかけての西洋文化の流入で「黒=死の色」となり、黒白幕は弔事にのみ使われるようになっていきました。
弔慶両用であった黒白幕が弔事専用となってしまったため、慶事用に作られたのが紅白幕です。
浅葱幕は現在では、地鎮祭や上棟式などの神事、園遊会などで使用されています。
なかなか見かけない浅葱幕ですが、最も歴史の古い、神聖な幕でした。』


朝熊山の磐座の間に咲くスミレ
(朝熊山の磐座の岩と岩の間にひっそり咲いてたスミレ)


。。。。神聖でおごそかな場所を示すもの、みだりに立ち入ってはいけないことのしるし…、最も歴史の古い、神聖な幕…


ん~~ん、なんだかものすごくこちらも納得…( ̄▽ ̄)v

例えばですよ~、大昔のまだ日本人が移動をしながら生活をしていたような太古の人々が、この青白幕のような空を見たとしたら…

古代人 w(°O°)w :おおっ~大神様がお出ましになられる~(動かれる~)

っと思ったんじゃないかと思うのです。
それで、今まで居た住居地を聖なる土地に戻す為にも、住み慣れた場所を後にし、新たな土地を求める…

結局それが、古代の人々の生き延びる知恵となり、それが原型となって青白幕が現代に生きてる
なんて想像力たくましく考えてしまいましたが、いかがでしょうか!?

そう言えば、地鎮祭や上棟式などの神事も自然の精霊への感謝ですものね~!


五十鈴川に桜の花びら
(こちらはドット模様~、五十鈴川に舞った桜の花びら)


それで、青い空に白い雲と、今回見た白い空に青い雲の違いは!?っと言うと…_| ̄|〇

でも、前者が自然に関するしるし、後者が人に関するしるしだったら解りやすくていいのになぁ~
なんて思うのは、私のとても自分勝手な発想ですけどね…( ̄∇ ̄〃)>

とにかく、伊勢の自然はいつも様々な事を教えてくれていると、ウチから見える風景を感慨深く眺めています。

実際自分の考えが合っているのかどうかなんてさっぱり判りませんが、それでも大好きな景色を感謝の想いで見つめられる事はやっぱり幸せな事だと思います~d(°-^*)


ウチから見える風景
(ウチから見える朝熊山の風景)


なんでもこじつけちゃダメって怒られるかなっ(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ハート

ハート♡しっかり見えましたよ~。
本当にハートの光ですね。
ハートといえば、氏神様にお参りをしたらいつも本殿のハートを見て「ハートだわ♪」と胸を踊らせています。
神社にはハートが沢山使われていますね。
そしてハトがポッポと集まってきます。
青白幕は、やはり神様のお出まし~の合図のように私も思います。
いちこさんの御蔭で伊勢で神聖な空を見ることができて、とても幸せです。
ありがとうございます。

ユーマミさま

コメントありがとうございます~(∂_∂)し

よかった~見ていただけて!
ところで、氏神様の本殿にハート型のお飾りがあるんですか!?なんか素敵ですね!
そうそう、ハトと言えば、私も少し前、氏神さんでとてもキレイな山鳩さんに出会いました。
二羽のカップルが居てね!すぐ近くまで寄って来てくれたんです~
で、この山鳩さん一羽は一般の薄いグレー色で、もう一羽がなんと真っ白の白鳩さんだったんですよ(^_-)-☆
グレーの山鳩さんって首の一部が蛍光グリーンで光ってるでしょ!真っ白の山鳩さんだと、何色だと思います~!?
これがなんと蛍光ピンクなんですよ~!!すごくキレイでした~( ̄∇ ̄*)

見えます~♡

ハートに見えます~。厳かな雰囲気漂いつつも、あったか~い優しいお日様ですね。
アップされたお写真を拝見していつも思うのですが、
いちこさんは天才ですね。景色も素晴らしいのですが、
それを自然のまま、ありのまま写されるというか、とにかく凄いです。
水面に散る花びら達、すみれ…。
詩を思わず読みたくなるような。
きっと、いちこさんが、伊勢の地を愛してらっしゃるからですね。

エミリーさま

コメントありがとうございます~(∂_∂)し

またまた~!(笑)違うんですヨ!ありのまましか撮れないの~( ̄∇ ̄〃)>
ほらっ今流行りの一眼レフとかだと、後ろの風景をボカしたりして趣きあるフワっとした画像が撮れたりするんですってね♪ ←かなりそれに憧れてます!!機械オンチだけど…_| ̄|〇
でも私の特価品のデジカメだとそんな技が使えるはずもなく、AUTOのままで押すだけヨ!
だけど、キレイに撮れるのは、自然の光景だけだから、やっぱり自然の力ってスゴイのです~
人物や室内のモノなんて全くダメですもん~(涙)

おおっ!こちら雷様ご到着の様子、皆様も充分気を付けて~(o‥o)/~~~

癒されてます

 いつも有難う御座います。ハート型の不思議と綺麗+暖かなお日様の光と色にオーツと歓声あげました。下の桜花びら舞う五十鈴川川面の写真にはもうなぜか涙が出てきてジーンとしてしまいました・・。少し体が弱っていましたが、この私の為?の様な2回の更新!全く絶妙なタイミングでお写真といちこさん語りで癒してもらいました、う~ん自分の強運を信じます、ご先祖様ありがとう御座います。
 実はただの風邪かと油断して肺炎を起こしてしまいして、それでもお医者様が血液検査数字は入院域なんやけど全体の体調があまりに良いのでと入院せずに済み、一日一日良くなってます。
前回いちこさんにコメント頂いたみたいに少しハードワークと遊びすぎが堪えたようで、さすがの鬼母と呼ばれる私も気をつけないといけないお年頃、現状かもしれませんね~ちょっと反省しています。と、言いながらもとにかく毎日が勿体無いのでチャレンジ貴重旅をバタバタしながら楽しんで参ります~!又、伊勢の自然見せて下さいね~(^о^)

ほんとだ!

ほんとだ、ハート型に見える。
自分は部外者なので参加できませんが、お白石持ち、わたし達の分まで頑張って下さいね!
お休みの取れる職場へ異動となり、6月には参拝させてもらえそうです(嬉)!

感謝ママさま

コメントありがとうございます~(∂_∂)し

あらら~~!肺炎なんて重病じゃないですか、入院しなくてもイイのはよかったですが、
すぐ無理しちゃうママさんにとっては安全策をとって隔離した方が~(≧∇≦)きゃっ
隔離ってあんまりな表現ですね!ゴメンゴメンm(_ _)m
でも、風邪は万病の元って言いますでしょ!くれぐれも無理しないでしっかり治して下さいネ!

伊勢の空、少し以前の青が戻って来つつあるような気がしています~。
深い青を見るだけで、清々しさが心の中まで浸透するような気持ちになりますよね(o^_^)b

放浪者さま

コメントありがとうございます~(∂_∂)し

頑張ったと言うより楽しんで来ました(⌒▽⌒)ゞ
目標の数に到達してなければ、更に集めに行く事になるかも~♪
大雨が降った後や台風の後は、各町こぞって宮川に行くんだそうです。

そうそう、お休みが取れる職場になって良かったですね!
梅雨が近いから、お天気がイイといいですね~

回復!!

 いちこさんと同じく周囲は「入院させてもらえ!」声が大半でした、でも「先生が~」と懲りずに高笑う私でしたが・・・お陰様で体調もほぼ回復しました、今回少しは学習しましたから今まで以上に体に感謝と気使いして生きます(!∧!)
いちこさんに伊勢のきれいな青空を見せて頂くと心の中が洗われる気がします、ご縁にひたすら感謝です(^∪^)これからもよろしくお願いします~
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。