祝いの幕がかかった空

お久しぶりです、いちこです~
久々の更新でいつもながら申し訳ない事でございますm(_ _)m

今日は5/4に見た空を紹介させて下さい(^_-)-☆

いつも通りワン娘達のお散歩に朝熊山山麓に出かけたところ、なぜか鮮やかな青い雲が広がり始めました~
とても立体的で臨場感がある光景に、畏れさえ感じさせるような雰囲気でしたq(°O°)p

イヤ、普通は青い空に白い雲でしょ!それが、白い空に青い雲なんですよ~!!

見る見る色鮮やかになって、青が際立っていったんです。
???(▽ ̄〃) その時はなんて言うか、おごそかで、とても厳粛な感じがして
早く散歩を終わらせようととても強い風の中を超早足でかっぽしてました。

車に乗り込み帰ろうとした所、さっきの青い雲が、筋状に変化している事に気付いたんです。

(「‥) オヤ?もしかして、これって鯨幕~???
ほら!伊雑宮とかで御祭りがあると御正殿に青白バージョンの幕をかけるじゃないですか~!!

だいぶ最初の時より色が薄くなった青い雲でしたが、その色合いとのバランスにそんな風に思ってしまいました。


鯨幕のような雲1


鯨幕のような雲2


ちょうどこの日の翌日は、倭姫宮の春の例大祭(毎年5月5日)でしたから、それでなのかな~なんて考えてたのですが、それから数日後、神宮の臨時祭主様として黒田清子様が就任された報道を目にし、思わず、ん~ものすごく納得!!っと自分の中では思いました。

でもアレですよ!あくまで私の個人的な発想であって、真偽の程は全くもって解るはずもなく…(泣)
ですが、天(空)が祝いの幕をかけてくれたの~!?なんて思える場所に生きている事自体が幸せだと思っています。


今日の朝日


そして、今日は私も大事な用事があってちょっと早起きしました。↑ 今日の朝日です。
それは、私の住む町内の“白石拾い”があったからです~♪

本番の式年遷宮の白石持ちは来年の夏ですが、もう一年前からその準備に入っています。
ご存知の方も多いと思いますが、伊勢神宮の御正殿の白石は神領民と言われる伊勢市民が宮川上流より集めてくるのです。
それを御木曳き車や川曳き用そりに乗せて外宮内宮へ、御正殿奥までは私達が一つずつを手に持ち運びます。

昨今の河川環境から、なかなか良い白石が見つけられず、各町の奉献団白石集めに奮闘中です。( ̄^ ̄)ゞ

白石を積むトラックに町ののぼりを立てて、参加者全員揃いの町内ハッピ着て、一心不乱に白石探し~!
その白石も規定があって、女性、子供の握りこぶし大サイズ、80%以上が光沢のある白の石が良しとされます。
なので、皆黙々と下を向く。。。( ._.)o゛

それで、必死に探しても、容赦のない長老チェックが入り、NG石は遠慮なくポイポイ河原へ返却されます。
そりゃそうですよね!町の名前にかけても恥じない物しかお届けしない!!
20年に一度の式年遷宮は技と心を伝承する式典です、長老達の目の輝きはいずれ私達が引き継がなくてはならないものですから…


宮川上流域


↑ こんな場所で探しています~


拾った白石


↑ 収穫~♪


空からの視線


↑ 空から見守るもの。。。


ハート型


↑ どうも流木探しの影響で、型の良さに心引かれてしまう~ハート型♪長老!何とぞOK!を~m(_ _)m

そんなこんなの楽しい一日を過ごしていると、黒田清子様が外宮内宮へいらして下さっているニュースが飛び込んできました。
式年遷宮への熱がますます高まる伊勢でした(^o^)/~~~


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

LIVE

いちこさ~ん♪
伊勢のLIVE有り難う御座います。
いちこさんはご先祖様からの伊勢の遺伝子をお持ちで、白石集めからされていらっしゃるのですね。
神様は白石集めをされている大勢の伊勢の方々を、温かく見守っていらっしゃることと存じます。
白い空に筋状の青い雲なんて見たことがありません。
いちこさんの書かれているとおり、まさに祝いの幕ですね☆
今日は伊勢神宮では神御衣祭が行われているのですね~。
伊勢の神気を届けて頂いて有り難う御座います。

鯨雲

 更新ありがとう御座います、ご多忙でしょうがお待ちしていました!
 鯨幕でしょうね~実は私も同じ日不思議な雲と遭遇しました。その5/4に瀧原宮と多岐原神社へ連れてもらえたんですが、その和歌山からの道中(自宅~本宮~新宮~尾鷲~大台)ずーっと車上に見た事も無い大きな鯨みたいな形の大きな雲が一緒でした。運転してくれた方があの大きな鯨みたいな雲もお伊勢参りやろか、感謝ママに付いて来てくれているんやわ~と言ってくれ私は反対に雲に導かれているんやわ~と、お陰様で無事有難く参拝させて頂きました。それに白石拾いですか~、御縁ある地元の方々のご努力あっての遷宮行事なんですね、有難いです。知らない伊勢の事を色々教えて頂いていつもありがとう御座います

式年遷宮

いつもながら、心洗われるお写真とその空気感を届けて下さってありがとうございます。式年遷宮の準備は多くの方々の熱く清らかな心が集結して、執り行われるものなのですね。ハートの白石が、もしも御垣内参拝させて頂いた時に見つけられたら…なあんて、わくわくしながら拝読しました。
伊勢にお住まいの方はやはり、お役目があって伊勢の地に誕生なさっているのですね。何千年も受け継がれて、凄い事ですね。
諸事情で、なかなかお礼参りも出来ずじまいでしたが、
今日はいちこさんのお蔭で伊勢の地に参った心地です。
ありがとうございます。

ユーマミさま

コメントありがとうございます(^^)/

はい、とても楽しんでご近所の皆さんとご一緒させてもらいました。
御木曳き行事まではウチの父が役員も兼ねて活躍してくれていましたが、
いちこ家も世代交代が進んでいます~(汗)
でも、長老の皆さんにも大事にしていただき、様々な事を教えてもらいながら
伊勢を大切に思う心を養っていきたいと思っています。
長老達の心意気に達するまではまだまだ長い道のりではありますが~(^_^)ゞ

感謝ママさま

コメントありがとうございます(^^)/

大きな鯨雲ですか~、素敵ですね!
きっと感謝ママさんに御縁ある方々が上から見守っていてくれたんじゃないでしょうか~♪大応援団登場かもですよ~p(^-^)q
私も好きな雲があって、以前記事でも紹介したのですが、まるで沢山の方々が上から見て下さっているように思える時があるんですヨ~^^そう思えるだけで、なんだかとてもうれしくって心が弾む思いですよね!
素敵なお仲間といい御参りが出来て良かったですね!!

エミリーさま

コメントありがとうございます(^^)/

エミリーさんはまずはご自分のお身体優先でいかなくっちゃ!温かく応援して下さってる皆様の為にもネ♪
伊勢はいつでも来れるんですから~^^ 慌てないで~~
ハートの石、長老許可がおりたかどうかは判らないんです(汗)河原での第一次チャックが通ったとしても、それから町内の氏神様で洗浄が繰り返され磨かれます。そうすると更に白の色合いや他の色の混ざり具合、形を厳重にチェックしアウトのモノは除かれます。それに本番は○千人の方が参加されますから、どの石を持たせていただけるかその時の運次第…(笑)でも私達の心を込めたハートを神様にお届けさせてもらいたいものですよね…

鯨雲2

 私が見た鯨雲なんですが、暖かい心強いいちこさんのコメント頂いて確か似たお写真があったと思い出しました!2010.9.28の外宮さんの雲に良く似ていたんです。優しい友人達のお陰で良い連休になったんですが、あまり楽しすぎて調子に乗り今、ちょっと体調崩しています・・・これも日頃の当たり前の体調の尊さを再認識する良い機会だなあと思って過ごしています。でもコメント頂いて又又元気出ました!寒暖の差が大きい最近の気候、いちこさんもご自愛下さいね~。有難うございました。

感謝ママさま

了解!確認チェックしました~!まさしく大応援団ですね♪
感謝ママさんは毎日超ハードスケジュールをこなされているから、たまにはゆっくり身体休めようヨって事かもしれませんね(^_-)-☆
身体からのサインも大切にゆっくりなさって下さいね~!
こちらこそ、いつもありがとうございます。

見たことが無い不思議な色ですね

いちこさま
記事のアップありがとうございます。

いつもながらの伊勢の柔らかい空気感を美しく拝見しました。

石集めは何だか一心不乱に皆さんが励んでいらっしゃるなら
負担がかかる重労働なのでは、と気にかかります。
伊雑宮にかけてあった鯨幕たしかに綺麗な水色と白ですよね。
そんな暗示があるのかもしれないとは、思いつつ、それであれば
色を反転しなくても端から交互に見ればおんなじですよね(笑)
よくこれからの霊主>肉従の時代を逆転という記述がスピ系の
あちこちに散見できますよね。物で例えるなら、執着のない
貧乏人の方が心が豊かなので、金持ち・権力者<貧乏人・和合者
のような、そんなひっくり返る先の時代の加速感を表しているのでしょうか
それにしてもハートの石のお写真は可愛らしいですね。
そんな石を発見されるところが、いつものいちこさんにぴったりに
思えます(・∀・)イイ
そのうちのんびりできたりしたときや驚きが
あった時にお知らせくださればうれしいです。

アイテルさま

コメントありがとうございます(^^)/

いつもお気遣いありがとうございます、ボチボチ更新で申し訳ないです(汗)
白石拾いは残念ながらそんなに重労働なほど見つからないのが現状なんですヨ~
ウチの町は宮川オンリーですが、他のもっと大きな町では四国まで遠征!?の話が出てたとか…
この白石は宮川と四国の吉野川流域でしか採取出来ないようです。海の石は絶対NGですしね…
中央構造線が関係しているんだと思います。

色を反転?青空に白い雲でも同じじゃん!って事でよかったですか?
実は私もそれを考えてました…。白い筋状の雲が等間隔で並んでたら~~Σ( ̄Д ̄;)!
それって地磁気の上昇(地震の前兆)を現す雲の事ですよね~
人間の立ち位置から考えると被害が出るような地震は大問題ですが、地球とか自然の立場だとしたら…
とにかく古来から幕をかけるとはどういう意味があるのか調べてみたいなって思っています。
いい情報があったら教えて下さいネ!ちなみに青白幕(浅黄幕)が一番歴史がありそうです^^

けふさま

初めまして、ようこそお越し下さいました~(^^)/

過分なお言葉ありがとうございます…m(_ _)m
でも決して私の腕ではなくて、伊勢の空気のお陰だと思います
カメラを向けて押すだけのインチキカメラマンですから~(≧∇≦)きゃ~っ
外宮さんの遷宮館もオープンし、新名所が増えました♪
またぜひお越し下さいね!本物はもっともっとキレイなんですから~( ̄▽ ̄)ゞ
コメントありがとうございました。

伊勢はいい!!

長老チェック笑

僕こういうの得意ですよ。地元で良く石器探ししてましたから。

黒曜石の原石(握りこぶし大)とか、稲穂を切る黒曜石のナイフとか持ってます。

前、奇異なんですが、外宮でさよならする時古代の巫女さんが複数現れたんですが(感覚で凄く暖かい感じで)ああ言う事はよくあるんでしょうか?なんか縄文人と弥生人の雰囲気を感じました。勿論品がありました。

やはり伊勢は最高です。ああもう土人でもいいので伊勢で暮らしたいです。多分無理なんでしょうね。かなりの極個人的な徳が必要と思います。

伊勢の人の内面に惹かれます。僕から見たらバスの運ちゃんとかでも魅力的に感じました。

シダさま

コメントありがとうございます(^^)/

シダさんは石に詳しいのですね~!
白石と関係ある中央構造線上も興味深い色とりどりの石を見る事が出来ますヨ^^

> ああ言う事はよくあるんでしょうか?
私自身がその手の事にあまり詳しくはないので~(汗)でもその暖かさには感謝ですよね!

> 伊勢の人の内面に惹かれます。僕から見たらバスの運ちゃんとかでも魅力的に感じました。
ありゃりゃ、もうハードル上げすぎですってば~(〃∇〃)ゞ伊勢市民の一人として肩身が狭いです~(泣)

でもどこに住んでいても、その場所を大事に思う気持ちがあれば、それでいいんじゃないでしょうか~♪
地球は丸いから、大地も空も繋がっていますもの~ねっ(^_-)-☆
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード