あけましておめでとうございます

十字の光の初日の出


新年あけましておめでとうございます(∂_∂)・⌒

伊勢はとても穏やかなお正月を迎えています。

昨年中は皆様の優しいお心を通わせていただき、
私自身もこのブログもほんわかっと輝けたように感じてました。
皆様の温かい声援のおかげです。

本年もさらに光輝けるように、毎日を大切に生きていきたいと思います。
相変わらずマイペースすぎるボチボチ更新ブログですが、
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

…っと言う事で、今年の一発目は伊勢の初日の出でいってみたいと思います(^-^)∠-☆
<去年も全く同じ企画だったような~汗>


朝熊山からの初日の出


年越し寒波が吹き荒れた大晦日、初日の出が見られるかどうか心配してたのですが、
そんな心配はご無用な暖かい元日を迎えました。


初日の出と古市の町並み


いつもワンパターンで申し訳ないですが、
朝熊山からの日の出が大好きなもんですから~(^_^)ゞ
一直線に並んだ可愛い雲もお日様にご挨拶しているように見えました。

この眼下に広がる町並みが、昔の“ええじゃないか”のメインストリートです。
AKB48もびっくりの昔のアイドルがひしめき合ってた場所なんだそうです~♪


元日の空


それにしてもいいお天気です。
遠くからはるばる初詣にお越しいただいた皆様も、この伊勢の空を感じて下さるといいなぁ~
なんて思ってました^^


ホコ竹と初日の出


内宮さんの神域の鉾杉(ホコスギ)をマジマジ見て思ったのですけど、
立派に育った竹ってそのままで鉾(ホコ)の形ですよね!
いつもウチの山やウチを守っていてくれるように思えて、密かにホコ竹ちゃんって呼んでます^^



↓ これはウチの玄関先、今年の注連縄です。もちろん今年一年間このまま飾っておきます。
っていうか、他の県でも当然そうだと思っていたもので、
伊勢独特の風習なんだって知った時は、軽いカルチャーショックを受けました( ̄▽ ̄)ゞ


注連縄(しめなわ)笑門


最後に、皆々様のご健康とご多幸を心よりお祈りさせて下さい。
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

明けました

明けましておめでとうございます。
今年も素敵な写真と、ほのぼのした記事で癒して下さ~い!
今年もよろしくお願い致します。

>放浪者様

こちらこそ~です。

どうかマイペースで更新されますよう

いちこさま

明けましておめでとうございます。
新年早々素敵な記事とお写真ありがとうございます。

今日、いや(^_^;)昨日、ひと際、おひさまの光が
強く輝いている気がして都会のアンテナジャングルの中、
写真を撮ってしまいました。確かにオレンジ感がいつもより
強かったです。

衛星画像を見ていたら、全国低気圧で荒れ模様でしたが、
ちょうど仙台から四国あたりまで、太平洋側が陸地がぽっかり
ド-ナツの穴状に晴れでした。南側の太平洋は厚い雲で
覆われていたので、不思議でした。切れ長の台風の目の様な!
きっとおひさまが元旦から顔を出してみたい人が
この陸地上には沢山住んでいるだ、と都合よく解釈。

1月参拝できる機会が他に無いので、今日から3日にかけて
神宮に参拝します。正月に無謀にも出かけたことが無いので
込み具合が解らず戦々恐々としています。
計画では外宮5時、伊雑宮6:30 内宮8:00になってしまうので
内宮の落ち着いた参拝は諦め気味。
でも新しいお札と感謝奉納さえできれば満足です。\(^o^)/
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

どうしても長くなり orz

>アイテルさま

> 1月参拝できる機会が他に無いので、今日から3日にかけて
> 神宮に参拝します。正月に無謀にも出かけたことが無いので
> 込み具合が解らず戦々恐々としています。

そうなんですか~、今頃御参りされているのかな!?
お正月の神宮はもう大変な賑わいです。
私の家族や周りの人達は、成人式が終わるまで遠慮しがちです。
私達はいつでも御参り出来るので、連休は遠方から見えた方優先に…
って密かに思ってたり~^^
今日も伊勢はとてもいい天気ですヨ!

新年

いちこさん、明けましておめでとうございます。
初日の出の写真をありがとうございます。こちらは雪で見れませんでした。まぁ、毎年のことですが・・・。心が洗われるような初日の出を見れて元気を頂きましたよ。今年もよろしくお願いいたします。

>mi-uさま

改めましておめでとうございます~m(_ _)m

初日の出喜んでいただけて良かったです(* ̄▽ ̄*)
そっか~雪国地方の方は雲でなかなか見れないものなんですね!
伊勢は滅多に雪降らないから~、

今年もお互いいい年にしましょうね(^_-)-☆
こちらこそよろしくお願いします。コメントありがとうございました^^

No title

すばらしい初日の出ありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。2月に熊野詣でも兼ねて伊勢神宮参拝する予定です。家族みんなで行く事になるのでチワワの麿も連れて行く事になり、宿などどうしようか検討中です。

>てんてこさま

こちらこそ~本年もよろしくお願いしますm(_ _)m
熊野詣でですか~いいなぁ~!
私は伊勢Onlyでアチコチに行った事がないのです(グスン)
麿くんも一緒なら更に楽しいご旅行になりますね!
二見の方の旅館でもワンコ連れOK!の旅館が増えてますよ~
内宮参拝時は宇治橋の手前の案内所で預かってくれるのですが、
(小さいゲージに入れてくれます)
麿くんはチワワだけに寒さに弱いでしょ!その防寒対策が必要だと思います。
詳しくは案内所に聞いていただいた方が確実ですが、
確か外での預かりになると思うので…。

わぁ♪

なんて綺麗な日の出!!
絵本みたいです^0^
そして、立派な注連縄ですね~^^伊勢では注連縄をサギチョウで焼かないのですね^^
あ、そうだ。
明けましておめでとうございまーす^0^

>タマゴ・ヤキさま

おめでとうございま~す!ようこそお越し下さいました~!
喜んでいただけてよかったです^^

そうなんです!伊勢では玄関先の注連縄(笑門)は一年間なんです。
ウチは裏の神さんと言って敷地の鬼門方向に外の神様があります
その神様に付ける注連縄(大福神)も一年間。
あと門松と三本足&五本足と去年の注連縄(笑門と大福神)は
8日に氏神さんで焚き上げてもらうんです~(o^_^)b

>カギコメさま

了解で~す!

>スーパーパワフル参拝記のカギコメさま

お帰り早々の参拝記ありがとうございます^^

素晴らしいパワフルさですね~♪さすがです!
でもいいお天気に恵まれて、伊勢を堪能されたんじゃないかと思ってました。
空の色や空気感を存分に味わっていただきましたか~!?
何より、いい御参りが新年早々出来て良かったですね~(^-^)

で、素敵な参拝記ですので、公開コメントにしたいと思いますが、
非公開コメントを選択されてるとこちらからでは公開に切り替えれなくて~
そこで、了承していただけるなら、こちらでコピってお名前付けて
公開コメに貼り付けたいと思いますが、いかがでしょうか!?

Happy New Year

いちこさん、明けましておめでとうございます^^
神々しい初日の出ですね^^ありがたやーありがたやー❤今年もこっそりとお写真を拝見させて下さいな^^

>LIのデビーさま

YES!HAPPY~NEW YEAR~^^
今年もいい写真が撮れるように頑張りますので、いつでも見に来て下さいね!
ボチボチ更新がたまにキズですけどネッσ(^_^;)ポリポリ…
コメントありがとうございました

神領民の細やかな心遣いのお蔭で

いちこさま
無事参拝できました。ありがとうございます。

今帰宅しました。
沢山巡り未体験な出来事ばかりだったので、暇ネタで日記風にコメントしてみます。


大都会の人達だったら、まず我先に参拝しようとしますが。
流石、神宮、回りにお住まいの方も大人すぎます。

長くなるので、前回詳細は割愛しましたが

【1/2.一日目】
二見興玉神社に午後参拝、暇なので、鳥羽水族館をぶらぶら。
底に置いた芝生養生の様なプランターからダイソンの掃除機みたいに
強烈に餌を吸い込むジュゴンの姿にびっくり。デジカメを動画で回してしまいました。
やはり一際青い空と近いおひさまに包まれて幸せな気分で一日目が終了。
二見興玉神社から二見浦駅までは歩くと結構な距離でした。

【1/3.二日目】
やや頭が可笑しな人なのは自覚しつつ、3時に起きて4時には外宮についていました。
伊勢市駅は駅がまだ閉鎖中。ロッカーが使えず荷物を抱えて下宮へ。
普段は門限開始は5時からですが、正月の特殊性もあり5日まで門限無制限。
お櫃を竿で支えて籠の様に背負う(名称が判りません)神官二人組、
お食事だと思いますが、4時半頃、各お宮に漏れなく4-5人づづチームになって届けていました。
なんとも風情たっぷりなところを見学。鳥居の横ではたき火をしながら、
その原始的所作に感激!特に多賀宮。
御垣内では笙の音と共に神官が10人ほど神事。ずんずん奥に入っていくのを
見てびっくり。きっとこんな毎日なのですね。参拝客が首だけ出してみんな一斉に興味深く覗いてました。

予定外にあまりに早く参拝が終わったので、外宮で1台だけ空車のタクシーを見つけ内宮へ。
宇治橋には霜が降りていて、確実に滑ってこける人が続出するだろうと思っていたら
すぐ前を歩いていた関西風なおっさんが見事鳥居前で派手にしりもちをついていました。
正月早々体張って笑いを取っていたそのサービス精神に感服。

外宮はいつも通りでしたが、内宮正殿は御幌どころか、固く扉まで閉ざされており少々ショク。
再度外宮から戻った偶然同じタクシーの運ちゃんにあたって、倭姫宮経由で宇治山田駅まで送車をお願い。

伊雑宮参拝後、上之郷で少々時間ができたので、徒歩で近くの佐美長神社、夫婦鮫の磯部神社に参拝。
通行人もゼロ。おだやかな正月の空気に包まれ幸せでした。

再び宇治山田駅に着くと漸く天気が晴れだし、予約した特急まで95分あったので、意を決してまた内宮へ、
バスの渋滞があったものの内宮到着から御垣内参拝を済ませて宇治橋鳥居バス乗り場まで、往復35分で達成。
きっと回りの人には歩く姿がトイレを我慢して近くのトイレを探している人風に思えたでしょう。
教訓:御垣内参拝は正月でも込み合わない。
   特別車線になるので、マイカーは無理、早朝移動はタクシーを乗り継ぐのみ。

正殿石段下で、中央からの参拝だと1時間待ちのアナウンスがされていました。
みんな大人しく待っているんですね。マナーもさすがです。
関東の参拝客が多い神社は最近もれなく、途中途中に○列で進んでください。
とあちこち札が立っています。人口密集地は参拝者のマナーが悪いので、もはや生徒相手。

風の宮、土の宮、多賀宮、伊雑宮、賽銭箱が正面にない状態で参拝できたのは
隔てるものがなく近寄れてやり取りができた気分で感激。
特にお金(物)を意識しないで正面に立ち参拝できたのは感激もひとしお。

伊勢のお宮は基本午前中参拝と決めており、時間ができ、
そのまま関東に引き返すのももったいないので、関西方面の時間と経済的節約の為、西に水平移動。

それから奈良の春日大社へ。
(昨日の動物のかわいい姿に触れ、ふと鹿にせんべいをあげてみたくなっただけなのですが)
バスからダイレクトに各停留所の係員と盛んに無線で交信(なんだこのバス)。
歩道寄り左側は全く車が動かない位の渋滞なのでバスが停発車できず。
車道の中央まで係員が乗客を誘導、小さい子供を連れたお母さんが、車の間を縫って
わずかな信号停止の間に走ってバスに駆け寄ってくる姿はまさに「北京」。
北京は信号すら無視してますけど。( ̄-  ̄ ) ンー

程なくして表参道に到着。みかけたゆるきゃらはトナカイ風の鹿だけ。新年明けて「せんとくん」の姿も無し。
今回も小鹿の餌付けは失敗。小鹿が迷っている間に後ろから親鹿が猛ダッシュで全せんべい奪取。
どうぶつの若者にもおっさんは遠慮される。(-。-;)。

流石「いらち」な関西人、歩く速度が速いので難なく本殿に到着。
時速0.5KMで歩く渋谷から原宿に向かう若者に一度体験させたい程早足でした。

露店のたこ焼きで遅めの昼食。このたこ焼き、たこ:生地の割合が8:2
口に入れ数秒後には巨大なたこの切れ端しか残りません。そもそもたこが思いっきりはみでていて、
球形にすらなっていません。本場での他店との差別化はこうきたか!
”たこ焼き”という料理名なので文句のつけようがないのですが、もし”たこ玉”って名称なら失格。


それでもまだ15時。
今日1/3(陽暦)が陰暦天保6年11/15の坂本龍馬の誕生日だったのを思い出し、近鉄奈良から
京都駅に向かい、京都霊山護国神社の龍馬御陵へ。夕刻だったので人もまばら。
それでも参拝者は10代の若者が多かったですね。

朝からまともな食事をしていなかったので京都駅に戻り、ホテルの空いているレストランで、
「時間が無いから高速で料理出してください」と無理を言い、ありつく。

今回語りたい不思議なことが一つ
往き:のぞみ 4号車席7番、
ホテルは   713号室
奈良へ特急  D車11番、
鳥羽のロッカー 110番
帰りがけのホテルでのディナーの会計タグ56番
足すと全部11!w(゚o゚)w オオー!

でも帰りののぞみは12号車9番で合計21
都会を離れたひと時の夢だったんですね。このような偶然は。
すぐ現実の都会モードに戻ってしまいました。

おあとがよろしいようで!
よろしくないほど長くなりました。_○/|_ 土下座 _○/|_ 土下座


天候不順な全国、なんかこんなお気楽旅行をさえていただいて、本当に申し訳ないと思いました。

>アイテルさま

参拝お疲れ様でした。
こんな感じで公開しちゃいましたけどよかったですか?

素敵な参拝記だからいいじゃん~♪そのパワフルさは絶対マネ出来ないですけど~"r(^_^;)
なんだか不思議な数字の取合せにも恵まれてたんですね~!
私もね!今しがたまる(=・3・=)ぞうさんがご自身のブログのコメ欄に私の写真を
貼って下さったのを見つけたのですが、
写真のナンバーが0963で逆読みすると369でしょ!面白いなって思ってたとこです^^
いつも神様がそっと応援しているんだよってサインなのかも知れないですね!
そう思えるだけで幸せです~♪

ステキな参拝コメントありがとうございます~

アップ作業すみません

いちこさま
なんかそんな文章ですみません。
ダイジェストでなくそのまま公開になさったのですね。
余計なコメを加えた上に、その分注意が散漫で、
読み返すとまだまだ誤字だらけで少々恥ずかしいです。
あと短くするため、せめてもの罪滅ぼしで前回のコメントの文後の
余分なスペースを削除してみました。

数字って意識すると不思議ですよね。
いちこさんが、伊勢の神々と大自然に堅く護られて
温かく見守られているのは、ブログ読者の私たちは
充~~~~~分に承知しております。
いちこさんに今年だけでなく、その幸せが恒久に続きますように!

>アイテルさま

なんのなんの~お安い御用です。
文章をまとめるなんて腕があったら、
もう少し私のブログの質も向上してるってもんですよ!
残念でした~(〃∇〃)ゞ

伊勢のお日様

こんばんは~。いや~、大阪にいながらにして、伊勢のお日様を拝見できるとは~。いちこ様のお蔭です。ありがとう御座位ます。いちこ様が撮影なさったからこその柔らかな優しいお日様ですね。さすがです。
いつもブログを拝見して心が洗われます。お友達と一緒に参拝なさったときのブログは涙なしでは読めませんでした。胸が熱くなりました。生かして頂いてるって凄い事ですね!!!!
素晴らしい写真と素敵な記事をありがとう御座位ます。

>エミリーさま

エミリーさんようこそ~!コメントありがとうございます~^^
喜んで下さって私の方こそありがとうございますです♪
伊勢の初日の出のお日様も、皆さんが見て下さるのを解ってて
柔らかな笑みを浮かべて下さっているのかも知れませんね~(*^^*)

一昔前のテレビアニメ、Drスランプあられちゃんのお日様みたく、
ニカっとした笑みだとちょっとたじろいでしまいますもんね…(笑)

>ウメマツさま

はじめまして~ようこそお越し下さいました^^
上手く撮れてるかどうかは置いといて、正真正銘伊勢の自然です!
伊勢を大切に思って下さる皆さんに、何かの形で今の伊勢をお伝え出来たら…
っと下手くそながらやっています(汗)
気に入って下さってとてもうれしいです~ありがとうございます。
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード