夕焼けの道

今日はここ最近、気になっている夕方の空の様子をちょビット紹介。。。

毎日日中は暑いじゃないですか~(;^_^A なのでウチのワン娘らのお散歩が日没前になっています。

その時、目にする光景なんですけど、

お日様が西の彼方に沈みかけ、夕焼けがますます色を増し、それまでの青空が夜仕様にチャンジする

そのわずかな時間、東西に走る “夕焼けの道” が上空に現れるんです( ̄▽ ̄)!

ちなみに “夕焼けの道” は私いちこが勝手に命名しました(*^▽^*)ゞ

それでは早速、まずは東の空から↓


夕焼けの道、東の空


ピンクの夕焼けっぽい色とそれまでの青空が交互になっているのが解かりますか?

右端の方にピカッと光るものがお月様です。

何でこんなラインが出来るんでしょうか?空一面ピンク色なら解かるのですが…( ̄ー ̄)ξ

それじゃ~西の空はっていうと…↓


夕焼けの道、西の空


こちらもハッキリラインが出てます!

下の方に、オレンジ色に輝く雲がありますが、その下の方にお日様がありました。(この写真は日没後です)

私が見ている位置からは放射線状 ▽←こんな形に見えますが、

南の方角を見ると、同じ幅の道が東西に走っている感じです。



その散歩の帰り道、伊勢市内が見渡せる高台でその光景を見たら、

まるで日章旗(日の丸じゃなくてラインが入っているタイプ)のような感じに見えました。


その写真を撮っておけばよかったと、あとで後悔したのは言うまでもありません

_| ̄|〇 早く気付けヨ!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残暑、お見舞い♪

夕焼けの道(ぴったりな命名^^)・・・・・きれいですね♪
今まで、見たことがないので、見せてもらえて嬉しいです。感謝^^

毎日、天然のサウナみたいで・・・用事がある時以外は、日中は引きこもっています。
いちこさまも、まだまだ暑いので、夏バテなどに気をつけて下さいね。

>まあさま

コメントありがとうございます(^o^)/~~~

> 毎日、天然のサウナみたいで・・・用事がある時以外は、日中は引きこもっています。
ホント!お昼間は暑いですね!車の中なんて最悪ですよ~(>_<;)
なるべく夕飯の支度をお昼の間にして、夕方から活動開始にしてますが、
けっこう用事が重なって、結局お昼の炎天下の中走り周ってます(車ですけどね~!)

> いちこさまも、まだまだ暑いので、夏バテなどに気をつけて下さいね。
お心使いありがとうございます♪ まあさまもお身体大切になさって下さいね!

夕焼けの・・・

そういえば西岸良平の「夕焼けの詩」という漫画が好きでした。
(やべっ、歳がばれるなw)
まあ様も言われていますが、素敵なタイトルですよね!
私のところではこんな綺麗な夕焼けがあったとしても、森や木々ではなく、ビルとか人工物と一緒にしか見えないだろうから、神々しさも感じられないんだろうな。
でも、いつも感心するのは、いちこさんがいつも周りの自然を感じられていることです。
これって生活してる場所や環境の問題なんかではなく、そういう感性があるからだと思うんですね。
(あると言うよりも大事にしているから感じられる、という表現の方が適切だと思いますが)
そういう感性があるって事は、イコール神様から大切にされているからでしょうし、また、いちこさん自信も神様を大切に思っていて、まさに生かして頂いてありがたいと心から感じているからだと思うんです。
いつも言っているわりには進歩がないですが、自分ももっと自分の周りの、ほんの小さな自然に目を向けなければ、と反省しきりです。
環境は違えど、綺麗って感じることや、嬉しいと思うことは、ちゃんと自分の周りにあるはずですからw
地球って素敵な惑星ですよね!
いつもきれいな写真と、心温まるコラム、ありがとう!

追伸
水曜日から3日間禁酒します。

>放送者さま

コメントありがとうございます(^o^)/~~~

>西岸良平の「夕焼けの詩」という漫画が好きでした。
↑これって、映画 ALWAYS三丁目の夕日 の原作なんですってね~♪
残念ながら漫画は知らなかったのですが…

そんな~私なんて感性も何もないですよ~(汗)ただ、見上げるとそこにあるんです!
なんだか物凄くステキな光景が…。ホントにそれだけなんです(^_^)ゞポリポリ…
だから意味も何にも解からないですが、ただ偉大だなぁ~といつも目を見開いて、
口も半開き状態で見入っています。
(出来ればその時に誰とも会いたくないですね!多分ヒドイ顔していると思います)

> 私のところではこんな綺麗な夕焼けがあったとしても、森や木々ではなく、ビルとか人工物と一緒にしか見えないだろうから、神々しさも感じられないんだろうな。
大丈夫ですよ!空も大地も空気も水もみんな繋がっています♪
きっと私達の想いも一緒のように、大勢の皆さんと繋がっていますね(^_-)-☆

ってたまにはキレイにまとめてみました、、、それでは、お後がよろしいようで~
ε=ε=ε=(┌ ・)┘(なんだかチョッピリ恥ずかしい…)


> 追伸
> 水曜日から3日間禁酒します。
。。。休肝日!?

気持ちだけ

参拝させて頂くにあたっての、勝手な自分なりの禊ぎです(笑)

>放浪者さま

醤~油~ことね。。。( ̄▽ ̄)ゞ そのお心がけ、ご立派です( ̄^ ̄)ゞ 

でも

飲んで清めるってのもありかもしれません。
意志薄弱、、、、うえ~ん(泣)

>放浪者さま

(‥、)ヾ(^-^ )ヨシヨシ・・・

ここでも見ましたよ

ちょうどそんな写真とりましたよ。
同じだ~~と喜んでしまいました。不思議ですよね。

>てんてこさま

コメントありがとうございます(^o^)/~~~

撮られた写真ぜひぜひ見せて下さいね♪
なんか広範囲で見られてるようですよ!
他の方からも同じような空が見えたと情報をいただきました^^(かなり遠方の方です)
不思議な光景ですよね~r^◎_◎^)

写真載せました

MIXIのフォトコーナーに載せました。
http://photo.mixi.jp/view_default_album.pl
(マイミクさんしか見れませんが)

>てんてこさま

ありがとうございま~す(^o^)/~~~
携帯から拝見し、コメさせてもらいました!
やっぱり大きくしっかり見たいので、
今からもう一回お邪魔しま~すε= ε= ε= (ノ^∇^)ノ

はじめまして

いちこ様 
はじめまして、はじめてコメントさせていただきます。

「光」さんのブログからお名前を拝見し、かなり前に全て
拝読致しました。今後も何か、コメを寄せさせていただくかも
知れませんので、よろしくお願いいたします。

内容は、記事が微笑ましくて面白いばかりでく、
全てが癒し空間で、本当は伊勢の巫女さんの魂が
一般人のふりをしてる様に思えます。
3月程前に倭姫様の御墓にお参りと思っていたのですが
伊勢市駅のレンタカー店の人も良く解らず、
思えばこんな立派に紹介されている所を知っていれば
あっさり行けたと思いました。

それにしても「伊勢地区」って空はいろいろな
表情を見せるんですね
ここは23区から信号一つ隔てて埼玉なんですが、
何もおきません(Θ_z)。

>アイテルさま

うわぁ~!ようこそお越し下さいました(^o^)/~~~

もちろんお名前は存知あげております^^
いつも“光さん”のHPでの深い考察の数々、素晴らしいなと思っておりました。
出来れば側に居ていただきたい…(∩.∩)(いきなり何を言うかですが…汗)

そして完全に理解出来るまでじっくりゆっくり教えていただきたいなって
いつも思っていたんです!特に数字(記念日)に関してお話はスゴイです。

そんなアイテルさんに勿体ない程のコメントをいただき感無量です♪
たまにしか更新しないまったりブログですが、どうぞこれからもよろしくお願いします。

追伸。。。倭姫御陵は、美人坂<ビジンザカ>、隠岡遺跡<カクレガオカイセキ>、
金力比羅さん<コンピラ>の近くって言うと通じるかと思います。
それで通じなかったら私が文句言いに行きます。

いち(`´メ)!:そんなにマイナーなのかい…!?

密かなとりこし苦労

いちこ様

倭姫御陵の詳細ありがとうございました。
前回はレンタカー利用で、苦労の甲斐あり、場所は頭に入って
おりますが、次回タクシー使う時は、
「よっ、解ってるねお客さん( ̄ー ̄)bグッ!」って
運ちゃんの気分が乗せられる時用に覚えておきます。

柔らかな空気を脅かす、(゚Д゚;)ギクッ イタイ人来襲!
と思われていそうで、コメントすることずっとくじけておりました。
特にじじ様とのやり取りには「面白すぎる~(^O^)」とだけ
匿名で、書き逃げしようと迷ったこと数知れず。

床にとけてしまいそうになる優しく受け止めてくださるコメ
伊勢の精霊いちこさんにはそもそもが心配無用でした。

今日の所はいいかε=┌(;゚д゚)┘ササッ また今度
と思える細かい記事まで読んでくださっていたんですね。
いやお恥ずかしい(*^_^*)。

こちらこそ、できることなら
こんなにくたびれたおっさんに向かってこっち見るの無しね!
って形キープで隣で膝を交え「伊勢のお話し」を
朝熊山を眺めながらのんびり沢山伺いたいです。

あまりに感化されすぎてしまい、
先日伊勢の不動産土地情報まで調べていました。(笑)
まだ今の住居ローンが残っているので何もできないんですけどね。

タクシーに乗って運転手の方から
「●是非あなたにも語っておきたい伊勢お祭りのお役目真実編」
を聞いてもいないのに楽しげに語られている様子を見て
せめて近くに寄って眺めることでもできたら
m(;∇;)m うれしすぎるっ!みたいな。

数字なら、世の中は2012についてかまびすしいですが
20+13の2013年に入ると太陽系学習の始まりですから太陽聖地
伊勢地方は、しばらくして気が付いたら大忙しですよきっと、
世界中から人が殺到、周辺施設全ては東京ディズニーリゾート化。
人が建てたお土産商店には目もくれない、
本国川辺住居親自然系外人による五十鈴川流木の
手当たりしだい全奪取マナー問題化が心配です。
ソンだときは、ワタスがガーディアンとして向かいます。

身辺多忙とお見受けしますので、決して無理などなさらず、のんびりと
更新される環境が長らく続いていくことをお祈り致します。
プロフィールのかわいらしいお写真と緑のバックが目に入るだけで
「今日の私」にはこれからこの先もずーっともったいないほど十分です。


今回もまとまらないコメ力、十二分に発揮してしまいました。
_○/|_ 土下座

>アイテルさま

楽しいお返事ありがとうございま~す!
そうだったんですか~~^^妙な遠慮をして下さってたのですね!
それにしても、そんなに前からお越しいただいてたなんてビックリ&とても嬉しいです。

最近では月一更新ばかりで、本当にブログと言っていいのか状態にありますが、
お言葉に甘え、ボチボチのんびりやっていきます。
私にとってもこのブログで皆様と繋がっていられる事が、何よりの励み、何よりの癒しなんですよ!

『与えるつもりが与えられ、癒すつもりが癒されて、育むつもりが育てられ』
ほんに私というヤツは。。。と皆さんからの暖かく楽しいコメントを読むたび思っています。

残念ながら、精霊のイメージにはほど遠く、それでは精霊さんに失礼だって!な私ではありますが、あと3年後~のこの町の様子、しっかり目に焼き付けて生きます!…っとその前に、“太陽系学習”についてしっかり学習させて下さいm(_ _)m

でもって、その時がきたらぜひお願いします!ガーディアンさん(*^-^*)

…でも流木には誰も見向きもしてくれないように思います(涙)

流木こそスーパー大人気♪

いちこさま、

泣いている場合ではありません。o(^-^)oワクワク

次世代、人類が一段大人になって自然の循環サイクルに
取り込まれながら生きていく俯瞰目線を覚えた時。

神木から最初のライフサイクルで”形ある”『流木』を
世界の感の良い人たちが見落とし放っておかないでしょう。

◆妄想劇場 ガーディアンの日常◆

ガーディアン任務として:
ひとまず、流木で作った読むのが苦しい
かなり斜めってしまっている立て札から始めます。
 〒 お一人2個まででお願いします 〒

(その頃、姿形ではなく、独特の空気感から
人の区別がつく能力が開花されていると思います。)

ワタス:
「お客さん、さっき顔を白から黒に塗って並び直して、今カツラと
髭つけて頑張っているみたいですけど同じ人ってバレバレですよ ┐( -"-)┌ヤレヤレ... 」

外人A:
「無駄なのわかってたけどこの動作で
もしかしたら同情かってもらえるかと思って(°°;))。。オロオロッ
そのベタなとぼけ方、あなた、もしかしてボ○ーオロゴンさん?」

ワタス:
「芸能人かもしれませんがね、ひねり弱し却下です(v_v ;) 微妙…、
対価無しの恵みなんだから今度は分かち合うこと学ばないとね。
さて、次、・・
そこのまたヾ(・_・;)チョット‥後ろの長いツインテールの
大げさなカツラしている人・・・」

今日もまた五十鈴川の下流域では不毛なやりとりが永遠と続き・・・//////


一筋縄ではいかないガーディアンの戦いは
3年後に始まり~西暦8012年(6000年後)まで長らく続きます。

2013年の元旦から怒涛の外人集団殺到では無いと思いますので
当面ご心配なく。

”感”が働くようになりますから、近いうちに1次ブームが来て、

あ、そうかガーディアンの任務遂行と考えたらやっぱり
伊勢に住まないと、私が取り込まれてしまうとは戦いは
やはりもはや完敗

さっきいちこさんをなんとか都会に連れ出して傍に引き寄せる
キュンとなる妄想を勝手にしていたんですよ。・・汗
その時の登場はいちこさんは精霊でなく人間巫女さんでした。
後援部隊の差であっけなく負けてしまうんけどね。^^

長いので、そのうちコメします。

まとまらないコメ力 更に発揮
またもや _○/|_ 土下座

>アイテルさま

(〃^∇^)o_彡☆ きゃはははっ…♪

ほんと表現豊かで溢れる知性、楽しい方ですね!
確かに私もよく思っていたのです。
流木散策に行くと、大小様々な色んな種類の木々に出会えます。
流木磨きには向かない、新しく掃ったばかりであろうと思われる、
太い枝なんていうのも沢山あるんです。
で、この枝を持ち帰り、積み木とかに加工出来たらいいのに~~☆

神様の森で、神様の御住まいやお道具になろうとしていた木々達です。
それが幼い子供達の遊び道具になるなんて素敵な事だと思いませんか!?
杉やヒノキの木を混ぜれば、ほのかにいい匂いも漂ったりして~♪
それこそ木の精霊さん達と子供達の楽しげな様子を妄想していたいちこです(^_^)ゞ

おまけに海岸線の清掃活動にも一役かえたりして…

それと人間巫女さんは厳しい年齢制限ありますからねぇ~~即刻却下!( ̄^ ̄)

No No title

いちこさま

こんなにあふれる癒しをくださるいちこさんが、数秒でも
笑ってくださるなら、思い切ってコメに参加し始めてよかったと
思える何よりの励みコメントです。

すみませんでした。(._.)
”人間”という表現を加えたので舌足らずで、不機嫌になさってしまったんですね。大きな誤解です。(;_; )( ;_;)チガウチガウ…
遠くの存在に思える見えない者たちのやり取りでは無く
私たちに近い”人との触れ合い”を表したくての表現でした。

だって、ワタスたちがイメージするいちこさんは
巫女さんが人の着ぐるみをしょっていて、さらに
脱ぎ捨てていくと精霊さんにつながるん方ですから、
そもそも厚手のオーバーコートである肉体外見的要素は
物語にはあまり関係ないんですけど。(;_:)、
説得力が弱過ぎる・・(;_:)(;_:)(;_:)

ワタスもかなり現状より竹馬並みの高い下駄を履いて
妄想物語に参加している感じでした。
リアルなキャストの現状を想像したら、
暗黒がスクリーンに無言の時間が過ぎていくだけ。こんな感じで
(゚〇゚;)・・(゚〇゚;)・・・・(゚〇゚;)・・・・・・(゚〇゚;)・・・・・・(゚〇゚;)・・・・・・(゚〇゚;)
お伝えできないのがちょっぴり勿体ないです。

私も小さい頃は、ひと様並みに、神様のプロトタイプを太く受け継ぐ
清らかな少年でしたよ、その後、イケメンに成長できたかどうかはともかくとして、
肉体変性度劣化競争では誰にも負けない位自信があります。
( ゜゜)( 。。)ウン( ゜゜)( 。。)ウン

またいつか、流木を取り巻く精霊と精霊とみがおうばかりの
子供たちの素敵な触れ合い物語を伺いたいです。

_| ̄|〇

弁明2

一休さんの豆電球が頭に”ピカ”っと灯るまで少々時間が
かかってしまい納得できる説明ができてから書きはじめれば
良かったです。
いちこさんの力強いコメにうろたえてしまいました。(; ̄ー ̄|||アセアセ
追伸:前も同じようなリアクションをどこかでみたような?。

ワタスの表現したい”巫女さん”は
人間界に住む日本神道の格式に則った実在の職業的巫女さんではありません。
天照太御神の御心直系で分霊に観応し宿す、柔らかなあこがれの現人霊です。
ですから年齢なんて全くのスルーです。仮に年齢が80歳の文字通り太陽の様にゆるやかに優しく接してくださるおばあ様でも対象は同じです。どちらの巫女さんも共通点は、肉体を持っていて女性です。

全ての日本人を何も考えてないよう野放しにして様子を
じげしけ観察してみたと仮定すると

・ついついきれい好きなのも、
・なぜか外人(国)に対して弱気で受け入れてしまうのも、
・いつまでもずっと自分が美しくないと悲しくなるのも、
・自然の小さなほんの出来事にも関心が高くシンクロ出来るのに、
・一方、大自然の営みに遠い、人工物(機械)にはあまり興味なし。

傍に居る自動運転の方たちってだいたいこんな
共通点ありませんか。みんな乙女の性質の反映だと思われたことありませんか。

日本に生まれているからには、どなたでも特別なことは
ありません。
私たちの中にも一応(..)分霊がいらっしゃるはずなんですが、(:_;)
なにせ二条城の奥の間みたいなところに居らっしゃるようで
襖何枚明けてもなかなか姿を現してくださいません。
折角日本に生まれたのにこのまま御姿表すことなく、くたびれて
一生終わってしまうんでしょうか。(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)(:_;)

いちこさん、どうか、我々ブログ読者の為にここはひとつ、
取り次いでくださいませんか、たまには御姿を見せてくださるよう。
いちこさんのお願いならマッハで叶えてくださると思います。
m(。 。)mおねがいします。

いえ、ワタスにはいちこさんのブログさえあれば・・紳士ですから
一人抜け駆けアピール|||(*..) ポッ 沢山並べておいて結局そこかずるいぞ・・汗((((((((((っ・ωΣ[柱]ガコッ!

ワタスってどうやっても簡素にまとめて書くこときっとできなんじゃぁ
またまた _○/|_ 土下座

>アイテルさま

弁明コメント盛りだくさんですが…どうして~!?(;´・`)>
おっかしいなぁ~!?ウケると思ったのに~~ _| ̄|〇私のウデではまだまだかぁ…

まあとにかくそんなに美化しないで下さいな( ̄▽ ̄)ゞ
直球ストレートど真ん中の“THE一般人!”でございます。
お取次ぎなんて行為が出来るのなら、まずは自分で試してみますヨ(*^-'*)>
でもね!それでいいんだと思っています。
一つの素敵な光景を見て、あ~じゃないか?こうじゃないか?なんて想像し、
皆さんとふれあう事が出来るのですから…、
もし仮に私が全てを理解してたら、記事にする前に完結しちゃうじゃないですか~

そんな超一般人な私ですが、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

>てんてこさま

OH!ご連絡ありがとうございます
それでは早速おじゃましま~す♪
ε= ε= ε= (ノ^∇^)ノ わぁ~い!!

本家さまホント間違えなく楠部の御神田(くすべのおみた)だぁ!!
奥に見える建物が『伊雑宮とじじ』上から三番目の写真の建物と同じ物なんですが…
雰囲気が別物に見えますね…(~ヘ~;)
伊雑宮の稲はまだ真っ青なんですよ~!ちょうど稲のお花が咲いてました^^

不思議だなぁ

伊勢のいちこさん、元気ですか?
先日この記事がアップされてからすぐに、東京でも夕焼けの道もどきが見れたのですが、その後見えません。
どうも、いちこさんがアップした記事に誘導されて、おまけで同じような景色を東京でも見させて頂いていることが多いように感じます。
(以前にもそんなような事があったような気が、、、)
やっぱり伊勢のいちこさんは、わしのような平凡な魂に気付きを与えてくれるために遣わされた巫女さんなのではないかと、感じる今日この頃、、、。
勝手な解釈、、、、すみません。

>放浪者さま

コメントありがとうございます!おかげ様で元気ですよp(^-^)q
私も2日前にちょっと時間があったので、その光景をマジマジ見てたんです♪
雲も何にも無かった青空に大きな道が出来る一部始終。。。
写真に撮れる程鮮やかな色合いでは無かったので、写真は無いのですが、圧巻でした!
やっぱり道が出来るんですよ~(「‥)スゴッ!!

またまた~!私が巫女さんですか~?誠に残念ながらアリエナイっす( ̄∇ ̄*)>
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード