出会い…

いよいよいちこの用意した流木と流木じゃないけどスペシャルな木を
昨日インディアンフルート奏者の方にお届けに行ってきました
気に入っていただけるといいのですが…(^-^)


第一期候補生


実はこの方…、伊勢のとなり町松阪で、
天正三年から続く老舗の和菓子屋さん、十七代当主さんです。
こちらのお店の銘菓 ※“老伴~おいのとも~” って言ったら
この辺りでは知らない人はいない有名なお菓子です
※最中の皮の中に羊羹が入ってておいしいのです(*^-^*)


木游人の方と一緒にその方のお店へお邪魔しました
お店は松阪牛で有名な“和田金”のとなりです(°O°;


いちこは緊張の面持ちで、初めてお目に掛かったのですが、
なんかこうとっても自然体で、優しい風のような雰囲気をお持ちの方で、
不思議と緊張が癒されちゃうんですねこれが…(;´・`)>
簡単に言えば優しいお兄さんなんですけど、それとはまた別のなんだろこれ?
って思ってたんですけどね??
アーティストさんの持つ独特の感性なのかなァ~なんて考えてたりして…
さっぱり判らなかったのですが、お話が弾むにつれこの方の
お人柄の凄さが判ってきておののいてしまいました 
_| ̄|〇…なんだかスゴ過ぎる…



木漏れ日



最初いちこはインディアンフルートの奏者さんということで、
インディオの方々の楽しいお話が聞けるかなぁ~なんて想像してたんですね
もちろんそのお話も想像以上に教えていただけたのですが、
(また別の機会にじっくり書きたいと思いますm(_ _)m)


いちこが一番驚いたのは、
確か半年くらい前、あのマヤ暦のマヤ最高神官が日本に来日された
っていうのが話題になりましたよね~
その時伊勢を訪れて、伊勢神宮を公式参拝されたのを地元側で
サポートした方だったんです (〇o〇;)

伊勢神宮との交渉役、伊勢二見での祈りのセレモニー等などを自らプロデュースし、
ご案内役全てをされた方でした (°_ °|||)
確か、その最高神官さまはかなり高齢でいらして、日本訪問は最初で、最後になるかも…
とかの情報はちょびっと知ってましたが、
まさかねぇ~そんなスゴイ大役を果たされた方が目の前にいるとは…( ▽|||)


それもあくまで自然体で、森の中に吹く風のような雰囲気のまま
お話をしていただきました
たぶんこの方の辞書には “自慢” という文字そのものがないみたい…
きっと自慢するって事自体を知らないんだよ~ とりあえず笑っとこ…(〃^∇^)o_彡☆


お別れの最後に、インディアンフルートを奏でていただきました
その時、いちこの感じた風の感覚は確信に変わりました


インディアンフルート



いち(*^-^*) :~♪~♪~これだ!だから森の風の感じなんだ!!


~/‥/~ ~/‥/~ ~/‥/~ ~/‥/~ ~/‥/~


はくちゃん!やたらに活躍中!!どうする?いちこ。。。(≧∇≦)!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

森の風の音

陰陽雲に続けてこちらにもコメント入れさせて頂きます。(^-^)/

いちこさん、すごい
ご縁が有ったのですね! やはりいちこさんが
先日のブログでコメントされていた、あの「龍の詩」ですね!
半年前にマヤの最高神官のご案内!?(その頃私はまだ伊勢と言えば赤○く・おかげ横町でしたので存じ上げませんで…失礼しましたf(^_^))
驚きました。

そして、インディアンフルートは森の精霊の唄の音なのかもしれないですね。 しみじみ。( …CD出ていませんかね?)
また自慢心のない十七代当主さんがお召しになっているシャツの色が青って…。
目に染み入ります。 凄い事になって来ましたね~。私もとても嬉しいです! 感謝。

>木漏れ日さま。

コメントありがとうございます^^

まるで自分の事のように喜んで下さってこちらの方こそ感謝ですm(_ _)m
なんかね!とんでもなくスゴイ方みたいなんですよ
社長業のかたわら、アーティストとして様々な方面にご活躍で。。。
ご縁をいただき、繋がりを持てるって事は、
いちこ自身も少しでもその方のお役に立たなければいけないと思うんです(^_^;)
出来るのかなぁ~私に…なんてビビリ虫が顔を出してくる事も多々ありますが、
はくちゃんが私の事を思ってめぐり合わせてくれたのなら、
心から楽しんで、受け切るきゃないなって!自分にカツを入れてます(;^_^A


プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード