光のシャワーと梵字?

昨日の9月6日は秋篠宮家のご長男悠仁親王様11歳のお誕生日でした。

去年、そのお誕生日に君が代蘭が満開だった事を想い出していました。祝福の『君が代蘭 2016』

今年の君が代蘭は、少し早く開花が始まり、8月17日には下から順々に咲くお花を確認していました。
それがこれ↓


DSCN6560_convert_20170907215016.jpg


これから全部のつぼみが大きく花開いて、純白のお花のツリー状態を楽しみにしていたのですが、その数日後に局所的な大雨が降り、結構な数のお花が落ちてしまいまして、今年の写真はこれだけと残念な結果に…(ノ_<。)

ですが注目すべきは、今年お花を咲かせてのは、去年の枝分かれ木ではなく、元々の高い木の方だったので、年によって花をつける木が違うんだという発見がありました。


DSCN6564_convert_20170907215038.jpg


ねっ!去年のは低く小さい方。。。

と、ここから話は変わりますが、9月3日に御参りさせていただいた光景をお話したいと思います。
この9月3日、皆様も同じだと思いますが、色んなニュースが流れ、善き事、アカン事、心配な事、なんだか心がザワツク感じが否めなかった日ではありましたが、、、

そんな事言ったって私の日常はいつもの如く流れている訳で、それよりも大事にしたい物事にまい進するべく、いつものように御参りしてから母の元へと志摩に行っていました。

確かにいつもと違う不安な気持ち、妙なブルー感を心に持っていたのは確か、、、

もうねっ!ここに来ると一瞬で霧散しますよって言うか、完全にした!!


DSCN6606_convert_20170907215055.jpg


辺り一面キラッキラなんですもの~♪

OFFになりかけていた私のスイッチを一気にON!
もう~、今までの不安感なんて、微塵もなくなって、いつものごとく、うわ~うわ~なんて美しいの~(´▽`)


DSCN6607_convert_20170907215125.jpg


って光に吸い寄せられるように、光の中に入って行きました。
その時、私の目にハッキリ沢山の色合いで輝く、透明な光のシャワーが見えました。
カメラ越しではなく肉眼で、お日様を見ている訳ではないのですが、降り注がれる美しい色合いがよく見えていました。

これカメラで撮れたらお見せできるのに~と、半信半疑ながらカメラのシャッターを押したら、、、


DSCN6608_convert_20170907215149.jpg


一応撮れた。。。(= ̄▽ ̄=)
でも、なんて言うんだろう、その透明感や虹色のキラッキラは目で見ている方が断然スゴイ光景でした。


DSCN6610_convert_20170907215209.jpg


本当に感無量で、幸せだな~と心から神様に御礼を言った次第です。
その後、御神田に行くと…

うわー!大きくなってる~、立派になったねー♪すごいねー♪偉いよー!!


DSCN6623_convert_20170907215233.jpg


どなたもいらっしゃらなかったのをイイ事に、思わず声に出てしまっていた事だと思います。
そうすると、今度は柔らかな風が起きました。
その風はだんだんと力強くなり、まるで寄せては返す波のように…


DSCN6627_convert_20170907215253.jpg


と言うより、むしろ繰り返し重なる波が、すべて私の方に向かって、心地良い波の音、いや、稲の音と共に。。。
繰り返し重なる波~、ああっ!これが重波(しきなみ)なのね~(o ̄▽ ̄o)

って、もう、海なのか、稲なのか、って訳解からなくなるような心地良さで、その風を両手広げて抱きしめたい感覚になりました。
とても愛おしい…そんな気持ちです。

そんな時、ちょっと見上げた空に、なにやら文字のような~


DSCN6632_convert_20170907215324.jpg


あっ、梵字かな!?
な~んて軽く思っちゃったのですが、そもそも梵字って何ぞや!?しかもこんな字があるのかどうかも知らない私です。
ちょっと気になったもので、色々調べてみたのですが、、、


DSCN6635_convert_20170907233227.jpg


雲さんを少し右回転させてみたのと、なんとな~く、なんとな~くですが、似ているような梵字を見付けました。


a4271295b855823bb0e1f3b681d25531_convert_20170907233820.png

えっ?やっぱダメですか???丸みの所やのばしはらいの筆の置き方がなんとなく~と思ったり。。。

ですが、この梵字、『バン』 とお読みするそうで、密教における最高神、大日如来様を意味するそうです。

大日如来様は密教において、宇宙の根元であり宇宙そのものとされ、全ての命は大日如来様から生まれ、如来や菩薩などあらゆる仏の諸仏も大日如来の化身とされているそうです。

大日の字が示すように、太陽よりも大きな光明が、宇宙の全てのものをあまねく照らし、その慈悲の活動は太陽の様に決して止む事がないと言う意味から、太陽の意味の『日』に『大』を加えて『大日如来』と漢訳されたとか。。。

9月3日に見せていただいた光景、久しぶりにとても大きなフレアX9.3
厳重に警戒して備える事はもちろんですが、もしかしたらそこに込められた慈悲の想いを受け止める事になるのかもしれませんね~

お風呂にお水張って備えましょう~

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつもながら、素敵な写真と、記事内容。不思議な雲ですね。
すがすがしくなります。

ないすでいさま

コメントありがとうございます~

この御宮の清らかさ、ほんの少しでもお届け出来てたらうれしい限りです~
早々に駈け付けていただいて、ありがとうございます(=^-^=)

幸せだな~

僕は伊雑宮にいる時が一番幸せなんだ~って、今度いつ思えるだろうか?いつかその時が来ると信じて生きています。
君が代蘭も芸術的な咲き方ですし、ミラクル光のシャワーも全ての写真が十分きれいです!
というか~ていうか~、これ以上きれいだと贅沢すぎます。

三郎さま

コメントありがとうございます~

なんとも身に余るお言葉ですが、、、
そうですね!ご自身で見て感じていただく時こそ一番最高の状態であるように、
神様もこの地の自然もそれを織り込み済なのでしょう~♪

うんうん!だからきっとお越しいただけますよ~(∩_∩)
私もその日を楽しみにしていますもの~~


けうら

古語で、けうら、とは「美しい」を指すそうです。また、めったに無いもの、の意味もあるとか。記事の写真を拝見しながら、そんな事を思い出しました。けうらなる伊勢…光のシャワーといい。うんうん、そうですねー、ほんとにいろいろ有ります、この頃は。でも折角、稀有な時代に生まれてこれたんだから、けうらな世界にしていきたいですー。出来るかな?出来たら良いなー。

風光る…ですね

いちこさん、伊勢の美しい神々しい御写真とご様子を届けて頂いてをありがとうございます。
君が代蘭、大きく見事ですね。
そして、全ての御写真、まさに風光る…ですね。
光のシャワーの御写真、神々しくて素晴らしいです。
もう時の流れを忘れるくらいそこに佇みたくなります。

御神田の稲穂を渡り行く風がつくる波には
神様がいらっしゃって、いちこさんを歓迎なさっていたように思います。
キラキラと眩しく光りながら御神田が風に揺れる音が聞こえてきそうです。
御写真を拝見しているだけで、聞こえます、本当に。

昔、PCで趣味で太陽の光を浴びてキラキラ輝きながら、風が吹いて次々に稲穂が波をつくって揺れるというアニメーションを作ったことがあります。
幼い頃にみた近所に広がる緑の田んぼの上を風が渡り行く光景があまりに美しく印象的で思い出の映像を形にしてみたかったからです。

日本に生まれて良かったと思う美しき風景は心の宝物ですね。
この景色を守らないと…と改めて思いました。

雲がいちこさんが紹介くださった文字に見えます。
梵語かも…と思われたなんて流石いちこさんですね。
雲はタツノオトシゴか身籠った龍のようにも見えたりします。

神様はいちこさんに吉祥のお印を御見せになったのだなぁと思います。
いちこさんに続いて、幸人になれるように頑張らないと!
今日もありがとうございます。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~

さすが桃さん物知り博士です~!
へえーそうなんだとネットで見てみたら、「清ら」と書いてけうらともありました。
てっきり「稀有ら」なのかと思っちゃいましたよ~(;^ω^)

ホント、いろいろ、色々あるご時世で、不安になる種も多い今日この頃ですが、それでも自分のやるべき事に一生懸命精魂傾ける間は、自分の知らないところで実に様々な恩寵を受けているんだとも思いました。

清らな世界、、、そんな世の中を世界中の誰もが望んでいるのでしょうね~

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~

スゴイですね、エミリーさんは映像クリエイターのような事が出来るとは…
私なんて、雲さんを回転させるだけにどれだけ集中した時間を使った事か(笑)
いつも撮ったままを縮小してアップするだけなんで、編集ソフトも初めて使いましたが、無になったよー(^▽^;)
そうそう、回転してみたらタツノオトシゴみたいだと私も思った、、、
そう言えば人間の妊娠初期もタツノオトシゴそっくりでエラや尾が見られるとか…、
それが大日如来様に繋がるなんてなんだか不思議ですが、神仏のままでお腹に宿るという証明のようでもありますね!

そのアニメーション見て見たかったな~、きっと今回の光景とそっくりそのままなんでしょうね!
私もそのアニメーションの映像が目に浮かぶようです。

風光るとステキな感想を届けて下さってありがとうございます~。

実りの秋に!

  君が代蘭の開花の様子。遠くにいてなかなか見られない一瞬の輝きをありがとうございます。日のもと日本を背負う悠仁親王様にふさわしいですね。お誕生をお祝いするかのように咲いてくれるのが素晴らしいですね。そして、伊雑宮!!重なる波で重波なのですね。「限りなく優しくうちよせ続ける波」言葉の響きが映像となって見えるようです。心に響きますね。梵字とは、素晴らしいです。いちこさんの眼を通してごらんになったものを解説いただけてありがたいです。私もこの6.7日でこちらの神田の抜穂祭に参加してきました。お天気で空が抜けるようでした。楽しくご奉仕させていただきました。

くおんさま

こめんとありがとうございます~

御神田の抜穂祭に参加されたとは、それは貴重な体験をされましたねー。
心を込めて一株一株、一本一本を手にされてたのでしょうか~、素晴らしい御奉仕の機会、土地の神様もさぞお喜びでしょう~

私の解説付きは、むしろ解説なしではなんのこっちゃレベルですが、そんなブログに皆様から温かな感想をいただき、又それがとても勉強になったり、新たな事柄への繋がりを気付かせてくれます。
色んなお話が出来るお仲間はとてもありがたく、こういう点でも幸せ者だな~って思っております。(=∩_∩=)
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード