スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御田植神事 2

DSCN4066_convert_20160624232351.jpg

それでは竹取り神事と御田植祭の様子からです~

DSCN4072_convert_20160624234314.jpg


DSCN4076_convert_20160625011157.jpg


DSCN4099_convert_20160625013700.jpg


DSCN4102_convert_20160625013738.jpg


DSCN4103_convert_20160625020137.jpg


DSCN4113_convert_20160624232419.jpg


DSCN4123_convert_20160625013811.jpg


DSCN4131_convert_20160625013836.jpg


DSCN4132_convert_20160625013855.jpg


DSCN4138_convert_20160625020854.jpg



今日は世界的にも大きなニュースが飛び交っておりましたが、この神事を見せてもらうと、この土地の皆様がどれだけこの伝統を大事にしているかが良く解ります。
まだ小さい子供達は大きくなりこの神事に参加する事が夢でもあります。

『エンヤ!』の声に包まれて、私達はこの地と共に、日本と共にある事を強く意識出来た素晴らしい日でした。

今年も豊作で良い御米が収穫出来る事でしょう。。。
ありがとうございました(^-^)


DSCN4120_convert_20160625013952.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

伊勢ひかりのお米を昨年からとらせて頂いています。
御田植え祭、清々しい気持ちになりました。ありがとうございます。

臨場感たっぷり〜

御田植神事の様子をお伝えくださり、ありがとうございます。
一度は拝見したいと思いながらも叶わず〜、でも、こうしていちこさんのブログで拝見できてとても有り難いです♪
あっぱれあっぱれ日本晴れ〜という雰囲気がします。
神様もきっとお喜びでいらっしゃったと思います。
泥だらけになった方々、とても気持ちよかったとおっしゃっていたそうですが、心も晴れ晴れなさったことでしょうね。
神様とともに居られる伊勢の方々に敬服いたします。

ありがたくって涙が〜

いちこさん、素晴らしい御写真の数々をありがとうございます。
神事に参加されている方々のお顔のなんと晴れやかで、着物を着たお稚児さんでしょうか、穢れなく美しいですね。
「太一」の文字が日本の自然美に映えて感動を覚えました。
神秘さが輝くその場の空気が伝わってきて、涙が出ました。
「今日は御田植えだったんだね」と昨夜、姉から聞いて、拝見してみたいな〜と思っていたんです。
御写真をつぶさに撮って頂いてアップして頂けるので参加できたみたいで、ありがたく嬉しいです。

ないすでいさま

コメントありがとうございます~\(^_^ )

そうなんですか!イセヒカリもしっかり流通普及されてきた様子ですね!
今から18年も昔、未品種登録で一般の流通に乗る事が出来なかったイセヒカリを地元農協は『お宮のななひかり』って名称で一般販売にこぎつけた話があったんです~
『お宮のななひかり』って~とそのウィットに飛んだ名称にも笑ったのですが、昨今のように一般の皆様にも広く愛される御米として浸透している様子に感動を覚えます。
イセヒカリは硬質米、昔のように夜お米をかして水に浸け、朝炊くのが美味しさの秘訣だそうです。
(要するに6時間以上は水に浸けてねっ!)
そんなまだ不便だった生活様式、昔の丁寧さを見直す事も今の時代に求められてる気がします。特に私…( ̄▽ ̄;)


ユーマミさま

コメントありがとうございます~\(^_^ )

そうなんですよ!裸男さん達の突き抜けた笑顔をたくさんお届けしたく、写真選別に困るほどでしたー(^▽^;)
上から下まで泥だらけで、お顔なんて認識不可な程なのに、はじける笑顔はハッキリわかり、とても輝いているのです~♪

又、楚々とした早乙女さんの美しかった事、太鼓、簓(ささら)さん達もあんな暑いようなお召し物を着込み一生懸命でした。
大人も子供も一生懸命、それを支える家族も一生懸命、その担当地区全ての方々も見守る人々も、、、
そうやって、丁寧に次の時代を創っていくようにも思いました。

前記事に少し画像追加してみました。良かったら見てみて下さい~(^o^)/~~~

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~\(^_^ )

エミリーちゃん、泣かんでも~~(;^ω^)
でもそう言っていただけると、前日の晩カメラのメモリーを空にし、これで遠慮なく撮れるぞっと意気込んだかいもあると言うもの、こちらこそありがとうございます~(*^^)v

おっしゃる通り、色々な歴史や神聖さが細部にまで~。
それを現代に引き継ぎ、昔と同じ清純な心で神様と向き合っていらっしゃる皆様に感じました。
それらを目に出来る事を私もありがたく思います。
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。