海のたからもの…

海のたからもの


これ何だかわかります~?

“シーグラス”って言います(*^-^*)
海に流されたビンとが、長い航海のため割れて、潮の流れや、石や砂の研磨によって
スリガラス状になって海岸にたどり着いたものです

ご覧のとおりとってもキレイなんですヨ^^
今はペットボトルの普及のため、ビンが大幅に減ったので、
その希少さからも別名“海の宝石”なんて呼ばれています

昨日の記事に書いた“お宝”ってこれのことなんです…

実は前々から、流木にシーグラスを合わせた物を作ってみたいと思ってまして、
一昨日行った五十鈴川河口で偶然3個だけシーグラスを見つけて、
その熱がイッキにMAXになりました(;^_^A

ただ、伊勢湾はかなり穏やかなもので、特にいつものポイントは内海だから
研磨の具合が不十分なんです(v_v)


比較



写真左が神前岬の海岸の物、右が五十鈴川河口の物、

ということで、行政の方に潮の流れを親切に教えていただき、
伊勢湾の海流と熊野灘からの海流が交わる神前岬に行ってきたという訳ですd(^-^)

シーグラスの良いところは、その色、形もさることながら、
長い時間をかけて研磨されているので、高い吸湿性があることなんです
湿度が高い日には、周りの湿気を吸ってくれて、まるで濡れたガラスのような光沢を
出してくれるといいます


水分含む


どうでしょう~?水分含ませてみました!
しっとりキラキラ具合が素敵だと思うのですが・・・


湿気を吸収し微妙に色を変える点では、流木作品も同じですから相性はピッタリのはずです(∂_∂)

それに伊勢神宮を流れる清流五十鈴川の流木と、神前岬のシーグラスですから
じじと私の力だけじゃ足りない何かをそっとプラスしてくれるものと信じてます..:*・


それにしてもこのシーグラス、数がとても少ないです(T_T)
一番上の写真、神前岬の海岸を2時間に渡り、じじと私がくまなく探した結果で
正に、こんがり日焼けと汗の結晶です。

そういえば…“海の宝石”ともうひとつ“人魚の涙”という別名があるそうです
人魚が悲しい涙を流して出来るなら、一粒でも少ない方がいいですよね(^_-)-☆


しっとりキラキラ



今度、この岬にお邪魔出来る時は、ぜひうれし涙でお願いします(^-^)/~~~


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シーグラス、はじめて聞きました。
たしかに、ガラスビンが少なくなったから
見かけなくなったんですね。
湿気を吸収するのもびっくりですね。
実際に見たら、もっと綺麗なんでしょうね。

>ASANORIONさま

コメントありがとうございます^^
とてもキレイなんですよ!海岸で探すさまはまさに宝探し気分です
見つけるたびに 『ありがとうございます♪』 ってなぜかつぶやいてしまいます
そんな姿を誰かに見られてたら、変な人扱いかもしれません(^_^ゞ

No title

もう10年くらい前になると思うんですけど、
伊豆諸島の神津島でこれをたくさん拾って、トイレのインテリアにしてました・・(汗)
ガラスのかけらだっていうのは知ってたんですが、そうですか最近は珍しくなっちゃったんですね。
あれは引っ越しのときに処分しちゃったんだろうな・・・
何か懐かしくなって書き込みしてみました。

>hacoさま

コメントありがとうございます(^-^)

神津島って素晴らしい自然そのものの島なんですね!
神様が集る島だから神津島の名前になったとか…
コメントいただいて『神津島ってどこ?』からはじめたいちこです(^_^)ゞ
がその神秘的な大自然にイッキに引き込まれましたq(°O°)p

地理的にも黒潮の流れに乗って色とりどりのシーグラスが
届けられるのも納得です!いやぁ~うらやましい^^

人魚の涙。

シーグラスは子供の頃、沿岸に住んでいた時に見た覚えがあります。水分を含んでしっとりした感触を思い出しました。水色のガラスだったなぁ。

話は変わるけど、人魚の涙で思い出しました。先日オーストラリアで新種のイルカが発見されたニュースを見たら、そのイルカが海のトリトンのルカやイル、カルそっくりでした。あれはきっと人間の言葉が分かるぞって思っちゃいました。

>陸離さま

ええっ!トリトン?懐かしい~!!
そのTV何より大好きだったんですよ( ̄▽ ̄)ゞ年齢層がバレル~!

早速ネットで調べてみました、あのつぶらな瞳が何かを語ってますね!
私も陸離さんの意見に1票投じます。
きっと海の素晴らしい話を聞かせてくれますね♪
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード