スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護り合い祈り合う場所

DSCN3652_convert_20160525222806.jpg

(↑ウチの山の野生の藤はなぜか青っぽい色合いでした)

DSCN3665_convert_20160525221518.jpg

(↑こちらは外宮さんの御山の野生の藤)

こんばんは、いちこです~(^-^) いよいよ明日はサミット本番、世界7か国のトップリーダーが内宮さんにお越し下さいます。
藤の花言葉は 歓迎 優しさ との事で、ちょうど一か月前に撮っていた藤からスタート致します。

厳戒態勢真っ只中の伊勢志摩にあり、ご商売をされている方々からは色々なお話もお聞きしますが、世界中の人々に伊勢を認知していただけるスタート地点であり通過点ですから、皆さん優しさを持って迎える準備を整えて下さっているようです。

今ここから、世界が大きな一つの輪になろうとしている。。。きっとそうなんだと信じています(∩_∩)

伊勢志摩サミット応援事業 イメージソング「いま、ここから」ブラス版

↑伊勢の高校に通う、志摩在住の高校生の作詞です。
指揮演奏は皇学館高校の皆さん、皇学館とは伊勢神宮の学問所がその発端であり母体なのです。

平井堅さんのイメージソングはまだまだ余り聞けていませんが、こちらのお歌もとてもステキです。
純粋な高校生の目で見た伊勢志摩、これからの未来、願い、、、。
最初の出だしの “青いっぱいの中を進もう~“ でハートをわしづかみにされた私…(〃∇〃)ゞ


DSCN3625_convert_20160525234107.jpg


そんな非日常の厳戒態勢が続く中、それでもあちらこちらにあったお巡りさんの笑顔はとても安心感と心地良さを与えて下さいました。
いつも行くワン娘らのお散歩コースにもそんなに遠くから~?と思う県警のワッペン付けたお巡りさん。
皆さん気さくに話掛けて下さいました。
にも関わらず、お巡りさんの見慣れない凛々しいお姿に、不審人物だワン!っと吠えまくっちゃったウチのワン母( ▽|||)
ホント申し訳なさで一杯でした( ;∀;) 

神宮の神域内でもそうです。
結構早朝に行かせていただく事が多い私には、そこで交わされる笑顔の朝の挨拶はとても心強くうれしい気持ちになりました。

神宮にはその聖域を守る様々な存在がおられる事でしょう~、時に厳しい形相でこの場所を古代から護り通してくれているはずです。
そういう物言わぬものが、ご自神と同じ事をしている人間達を見たらどう思うのだろうか~?と考えてました。

『お主らも頑張れよ。。。』 そーそれは涼しく澄み切った眼差しで見守って下さっているのだろうか?
それとも、それ故に一層の注意を祓い、この清浄の場所をお護り下さっているのだろうか?


DSCN3812_convert_20160526005953.jpg


又その様子を太神様はどのように見つめていて下さるのだろう~
五種類に分かれた兄弟達がその御前に一同に集う事を喜んで下さっているのだろうか?
それとも、多くの人々の想いが集まり形をなすようにと、私たち以上に真摯に祈られているのだろうか?
いいや、どんな時も変わらぬ優しい眼差しを光をきっと与え続けて下さっているのだろう~

神様の御気持ちを想像するなんて、失礼な事なのかもしれませんが、官()も民()も神様(カミ)さえも、、、もの言わぬ者も、もの言える者もみんなで支え、護り合い祈り合うこの場所が、畏れ多くも愛おしく感じるのです。

内宮の神馬の空勇号です。
この優しい神馬さんもきっとこの澄んだ瞳で、皆様をお迎えしてくれるのだと思います。


DSCN3824_convert_20160524195317.jpg



ーーーーーーーーーー

番外編。。。

そんな人間界の緊張の高まりを気にもとめない山雀(ヤマガラ)のご夫婦がいらっしゃいました。

DSCN3799_convert_20160526010738.jpg

こっちももうすぐ産まれるんで、力を合わせ新居作り大忙し~!とそれは忙しそうに、飛び回っていました。

DSCN3800_convert_20160526010815.jpg

産まれ来る子供たちの為、、、
お父さんのその背中がとてもカッコいいよ!(^_-)-☆

応援しております!ヤマガラの新米パパさん、日本を背負って下さってるお父さん。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

信じられない数日間

ホントにこんな事が起こったんだ!伊勢神宮に世界のトップたちが集まったんだ!ってテレビにかじりついてもう、どうしよう状態(?)の私でした。嬉しくて足をバタバタしましたよ〜。
いちこさーん、待ってました。美しい花と御宮、なんと神馬さんも!ありがとうございます。
皇學館の生徒さんたちの演奏、素晴らしかったです。一人一人の表情が真摯で、歌詞(高校生が書いたの?すごーい!)の言霊が振動してました。いちこさんのハートを掴んだ「青いっぱいの中を進もう」これ聴きながら、太古にお船で遠くからいらした、大きな身体の外国の方の心情そのものだったかも、なんて思いました。砂漠があったり、とにかく生きる条件の厳しい国から長い長い旅の果てにたどり着いた、深い青の伊勢。
私は「まぁるく一つの輪になる」に反応しました。これって昔から掛け軸とかによくある「円相」であり、おひさまであり、世界中の宗教が実はめざしたかったことなんでしょうね。
わたしの中で忘れられない 2016年の5月になりました。

サミット

この度のサミットは、大成功でしたね。
テレビで伊勢神宮が映ったときには、鳥肌が立ちました。
ずらりと首脳陣が歩いておられるご様子に、心から感動しました。
私達は見ているだけでしたが、伊勢の方々は実際に細やかな点にいたるまで準備をされ大変でいらっしゃったと思います。
いちこさんもサミットに直接的あるいは間接的に関わっておられたのではないでしょうか。
伊勢の皆様で盛り上げられて、サミットの成功につながったと思います。
神様のお膝元の方々が心1つにされて、その熱い思いを神様も受け取られ、あんなに良い御天気になったのではないかなと想像しています。
いちこさん、お疲れさまでした〜。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~(^_-)

ニャ~るほど。。。
「円相」悟りや真理、仏性、宇宙全体などを円形で象徴的に表現したものとされるが、その解釈は見る人に任される。
また、円窓と書いて「己の心をうつす窓」という意味で用いられることもある。
ん~~深いご指摘心より感謝でございます~m(_ _)m

本当に奇跡のような日々でした。こんなスゴイ事が実際にこの地で起き、日本中の皆さまのお心が注がれしっかり支えて下さった事を目の当たりにさせていただきました。感動と感謝で一杯です。
目の当たりにしたのは私だけでなく、あのミラクルお天気だって瞬時に世界各国に配信されていますものね!
伊勢に流れる風は地球を瞬時に包んだのではないでしょうか~(^-^)∠-☆

それに私個人は伊勢の特色はその空の色、海の色まさに「青いっぱいの中」にあると常日頃思っていました。
だからあの曲はもう出だしからどストライク!!よく解っていてくれる!よくぞ言ってくれた♪とその歌詞全てに込められた祈りを瞬時に理解し、涙が溢れました。若い才能って素晴らしいですよね!

そうそう、3枚目の写真が国際メディアセンターの周囲の花桃ですよ~♪

ユーマミさま

コメントありがとうございます~(∩_∩)

本当に無事滞りなく終わり一介の一市民ではありますが、ホッとしています~。
ありがたい貴重な機会でした。全国からの応援警備は2万3千人規模との事で、至る所にお巡りさんが巡回されていらっしゃいましたが、私個人はとても幸せな事だと感謝しておりましたし、これからも神宮神域内だけでもこのような巡回体制があればいいな~なんて思ってしまいました。三重県警に期待したいところです~( ̄▽ ̄)

http://www.sankei.com/west/news/160528/wst1605280060-n1.html
三重知事「サミット警備は歴史に刻まれる働き」 応援警察官の離県式
↑皆々様に感謝です~。神宮への御参りと伊勢の美味しいもの一杯召し上がっていただきゆっくりお疲れを癒してほしいです。

伊勢のお天気はミラクル天気!大事なところでは必ず晴れる。。。
もうその奇跡をいつも見ていますから、きっと今回も大丈夫!そう疑う余地もなく、その時必要なお天気がその場面で現れるのみ…と解ってはいるものの、出来ればどこまでも突き抜けるような青を見ていただきたくて、それを観れば瞬時に胸の中のモヤモヤが霧散することも知っているだけに、ヒヤヒヤもしてしまいました(^_^;)(私もまだまだでございます~)

でもちょうどその時間帯、私の事務所の窓から見上げたその空は、まるで白い雲の中から、それはそれは大きな青い蝶が羽を広げたかのように青空が見え出し、ああっそうか!羽ばたくんだと感無量でした。
(写真も撮ったのですが、平面だとイマイチなんですけど、実際生では立体的な感じで見れたのです~)

夢みたいだけど夢じゃない!

いちこさん、素敵な御写真のアップありがとうございます。
青い藤、とても綺麗ですね。初めて拝見しました。
美しいです。

世界のトップが集い、伊勢神宮という日本の聖地に訪れる日が来るなんて、夢のような話だと思っていたけれど、それは早くに現実となり、ああ、なんてすごい時代に生まれる事が出来たんでしょう!
伊勢の地元の方々も準備が御大変だった事と思います。
また厳戒態勢でしたから、普段の生活ができずにご不自由な思いもされたかと思います。お疲れさまでございました。
その御蔭あって、サミットは成功ですね。素晴らしいです。
これからどのように世界が動いて行くのでしょうね。
楽しみです。

余談ですが、実はその厳戒態勢は少し離れた大阪でもゆるゆるながら敷かれていました。
いつもなら駅にいない警察官の方が何人も高い台に上って監視されていましたし、電車の中では「伊勢志摩サミットに伴い…厳戒態勢を…不審な人物、不審な物を見かけた方は車掌か近くの駅員までお知らせください…」とアナウンスされておりました。

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~(∩_∩)

ねぇ~本当に素晴らしい日が訪れましたね!TVニュースでしか見られない各国の首相が宇治橋を渡ってるなんてーー
もう言いようがないような感動でした。

私の普段の生活は別段何も不自由を感じる事は無かったのですが、そう言えば職務質問にあいました(笑)

いつもワン娘とお散歩してる場所に国際メディアセンターが出来たでしょ!皆さまがご覧になってたTV放送もその大半がこのメディアセンターからでした。
だから5月に入ったらもうこの場所にお散歩は遠慮しなくては…っと思ってた矢先の4月末にしっかり職質受けました(;'∀')

でも、安心安全の為のお巡りさん達のお仕事ですから、しっかり免許証もお見せしましたよ~(^O^)v
それに、早朝の内宮さんでは頻繁にリハーサルを繰り返されていました。(今だから言えますけどね!)
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。