スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君が代

お待たせ致しました~!
お待ちかねの君が代さん、立派な花を咲かせてくれました。


DSCN3354_convert_20160323234631.jpg


DSCN3383_convert_20160323234659.jpg


DSCN3381_convert_20160323234728.jpg


DSCN3386_convert_20160323234756.jpg



DSCN3379_convert_20160323234825.jpg



DSCN3303_convert_20160323234851.jpg


DSCN3304_convert_20160323234925.jpg


君が代(キミガヨ) ヤブツバキ系 白色 重ねのやや薄い八重 大輪

いやー薄くて繊細な白さの君が代さんはなかなか写真に撮るのが難しいです。
数日に渡ってチャレンジしていますので、写真の並び順が撮った順ではなくてすみませんm(_ _)m
様々な時間で、お日様の当たる方向を選んでみたのですが、結局全てその時の運です~(笑)

まだまだつぼみが沢山ありましたから、もう少し挑戦してきますね(^_-)-☆


DSCN3314_convert_20160323235034.jpg

覆輪春の台(フクリンハルノウテナ) ヤブツバキ系 桃地に紅色の縦絞り 白覆輪 大輪八重 蓮華咲き

ウテナさん全開だったので、これも~♪


DSCN3390_convert_20160323235002.jpg

月の輪(ツキノワ) ヤブツバキ系 濃紅色に白斑 中輪一重 椀咲き こちらは初登場です。


DSCN3330_convert_20160323235108.jpg

雛桜(ヒナザクラ) サルウィン系 濃桃色 小輪一重 筒咲き

季節は椿から桜に移る事を示してくれるように、雛桜というお名前の椿さんが登場しました。
さあこれからはいよいよ桜の季節ですね~(∩_∩)

が、その前に…。
今年もお出ましニョキニョキの竹の子軍団が土を押し上げ始めました。これから大忙しですー♪
今年はやっぱり早くて、お彼岸の最終日の御供えにたけのこご飯が間に合いました。

じじが毎年一生懸命掘ってくれてたので、大きな器に目一杯よそってデン!っと御供えしたのです~(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

凛とした花

「君が代」さんの開花を、連続写真で堪能しました。いちこさん、ありがとうございます。かっちりしたツボミの一枚目から、少しづつ開いていく八重の白。なんか凛とした女性の一生を見せられた感じです。一番開いた状態の「君が代」さんを見ていると、なんだか私の背筋がのびます。うーむ、こんな風にきりっとしてなくちゃ!海を越えても大和撫子でなくっちゃ!なんてね。
ウテナさんやツキノワさんもすばらしいけど、一重咲きの雛桜さんがまた、いいですね〜!正統派桃色で。私は時々自分の服に名をつけるのですが、最近頻繁に着ている桃いろのセーター、「雛桜」に決定しました! ちょっとした生活のお遊びですー。
ところで、タケノコ…もうそんな季節なんですか! わたしも大好きなご飯です。あの食感とお出汁の旨味…ごっくん。

君が代さん♪

待ちに待った君が代さん!
ついに花開いたんですね〜。
私が見た時には、君が代さんは固い蕾でしたので、いつ咲くのかなあと思っていました。
(私も少し写メを撮ったのですが、慌てていてピンぼけだらけになってしまいましたー。)
いちこさんの御蔭で高貴なお花を拝見することができました。
嬉しいです〜♪ありがとうございます。
それからタケノコご飯、美味しそうですね。
私もいちこさんのタケノコご飯をデン!っと沢山食べてみたいです。
花粉症ですが、私はなかなか卒業できず、苦しんでおりまする。
従姉妹は2〜3年前から楽になってきたそうで、叔母も卒業したみたいです。
いちこさんもすっかり卒業なさって、素晴らしいですね☆
今年の花粉症は咳も出るそうで、他の花粉症の人と一緒にゴホゲホ咳をしていますが、薬で症状を緩和させております。
私も早く後を追いたいです〜。

ふと思いました

つぼみ~半開き~開花~~~満開。
どれどれ、なるほど~、う~ん、ほー、
どれもこれも、素晴らしい!美しい!
この後、実がなるんですね~

椿の種類の多さと、そのどれもがとても美しいのに、
驚いています。

私達人間も本当は、全員美しいのでは?
もしかして、見る人のエゴが目に蓋をしていたり、
表面にエゴという汚れがこびりついているだけで、

本当の姿は、実は、この椿のように、
どれもこれも、み~んな、み~んな、
とてもとても、美しいのではないだろうか。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~ヽ(´▽`)ノ

凛とした女性像に見立てるとは、桃さんの感性に感服致します~
そうですね、昔むかしの女性のたくましい強さ優しさ見習うべき事ばかりです。
つい最近母の産後一週間での職場復帰の話を聞いて、危険な程の無茶苦茶状態にお口ポカーン状態でしたが、
きっとそういう人が多かったのでしょうね~!
現代ならブラック企業かと大騒ぎになりそうな話です。

雛桜色のセーターイイですね!桃さんにぴったりお似合いでしょう~♪

今年一番のたけのこは実はお隣のおじさんが掘って下さいました。
これからいちこちゃんちもイヤっと言うほど出てくるけど、初物だからどう~?って!
「うれしい~!!父に竹の子ご飯御供え出来る~♪」ってお彼岸の真っ最中だっただけに、思わず口を突いて出ちゃったらおじさんもおばさんも一緒になって喜んで下さいました。

そんな皆さまに支えていただいています。

ユーマミさま

コメントありがとうございます~ヽ(´▽`)ノ

お待たせしました~(笑)
ユーマミさんのお写真もぜひ拝見させていただきたかったな~、他の椿さんも見て下さったのでしょ!?

たけのこご飯でよろしければ、いつでもデン!っとお出し出来ますのにねー!
1シーズンに大小様々ながら60本以上はいくんじゃないかと思ってます。
今年はトータル数えてみようかなっ(^_^;)

花粉症シーズン、ティッシュ何箱使うか解らないくらいでしたから、確かにあの辛さからの解放は天国のようです。
考えられる要因の一つは乳酸菌サプリを摂取するようになった事。
腸内環境の改善効果は花粉症に効くとよく言われますでしょ!

ですが、この卒業、いい加減花粉症歴が長すぎて身体も慣れちゃって免疫が攻撃しなくなったとは、要するに、、、老化よ老化!老化してきちゃったという話なの~っとある知り合いのお医者様が言われてました。

だからそんなに手放しで喜んで良い事でもない可能性が。。。( ▽|||)

三郎さま

コメントありがとうございます~ヽ(´▽`)ノ

ええー事言って下さいます!!その通りですとも~っと私も完全に同意してしまいます。
いやはや、こんなマイナーなブログのコメント欄には勿体ないほどのお言葉です。

多種多用な椿、それぞれに今が盛りと誰に遠慮する事もなく見事な花を咲かせていました。
たとえ花は枯れ落ちても、おっしゃるように大きな実をつけその中には沢山の種子を包み込んでいます。
その種子からは貴重な椿油も取れますよね~。

>み~んな、み~んな、 とてもとても、美しい。
そんな中の潤滑油に私もなりたいものです(^-^)

人の心の奥の魂と言われるものはみんなダイヤモンドの輝きだと思っています。
ダイヤって無色透明ですが、光の当たり方で様々な虹色を見せてくれますし、北海道の三郎さんならダイヤモンドダストが作るサンピラー現象もよくご存じでしょ(^_-)-☆
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。