スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紋付着たダイダイが来てくれたもん♪(動画IN)

とても穏やかなよいお正月でしたね~(^-^)
私も昨日から仕事始めでした!今年も頑張らないとですね~(^-^)b

これはお正月3日の事です…
その日は私なりの初詣巡り、氏神さんに伺って、倭姫御陵に御参りし、その足で倭姫宮へ!
そこから友人と合流して、一路伊雑宮へ!

伊勢から磯部の伊雑宮に行こうとすると、伊勢道路が一般的ですが、何分お正月の三が日ともなると内宮周辺は大変な渋滞に巻き込まれ車が動かなくなります。

なので、私達はサニー道路と言う南伊勢町に抜ける道を使って、内宮周辺を通らずに行きました。
時間も余り変わらずスイスイ行けるので、この時期はお薦めです。

この友人も仕事の関係で、伊勢から志摩にはよく来てるのに、伊雑宮は初!と言う事で、自然豊かな御宮をここはステキね~っと、とても良い初詣になったと喜んでくれてました。

倭姫宮は結構初詣の方がいらしてまして写真は撮らなかったので、12月上旬に伺った時のまだ紅葉の残る鳥居を…


DSCN2683_convert_20160105003702.jpg


こちらは1/3の伊雑宮


DSCN2826_convert_20160105004608.jpg


で、すぐ家に戻り、ワンコ達と庭先で遊んでいた時、とても近い場所で可愛い声がしたんです。
音の方向を探していると、、、

えーー?みかん?よりも大きなダイダイ??動いてるしーー???w(°O°)w
思わず玄関先の蘇民将来のダイダイと交互に見比べてしまいました(汗)もうそっくり!瓜二つ!!

そーっと一度室内にスマホを取りに戻りで撮影


DSC_0498_convert_20160104224209.jpg


慌ててて画像が不鮮明ですが、又逢えたらリベンジしそっと差替えておきますので、今回はこれで許して下さい~
もう真ん丸の身体つきはダイダイそのもの!ペコリンペコリンっとお辞儀してくれてたこの子は、紋付鳥(もんつきどり)の異名を持つジョウビタキくん(雄)

ジョウビタキのジョウ(尉)は銀髪を意味し、ヒタキは鳴き声が火打石を打ち合わせる音に似ていることから、「火焚き(ヒタキ)」の名が付いたそうです。

お正月にダイダイが紋付着て、火打ち石でお祓いしてくれてるなんて、どれだけ縁起が良いのだか~

元日の朝日が昇るタイミングで、そのたくましい姿に目を奪われた木の蓮と書く木蓮、なんと地球最古の花木なんだそうです。
そしてその花言葉は「自然への愛」「崇高」「持続性」だとか、、、

今年の自分なりのお題がきっとコレだな~っと、忘れないように新しい手帳の最初のページに木蓮とだけ書きました。

改めまして、本年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m



Magnolia_liliiflora2.jpg


ーーーーーーーーーーーー

※間違えてました!ジュウビタキって書いてましたが、ジョウビタキが正解です。スミマセン"r(^_^;)

(火打ち音のカカカカッがよく聞こえる動画)


(地鳴きのヒッヒッヒッがよく聞こえる動画)


↑可愛いですよ~(´▽`)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まあ、可愛い♪

1/3の伊雑宮のお写真は、とても透明感があって拝見して心が清められました。
自宅に居ながら、お参りさせて頂けるなんてとても有り難いです。
それからこのジュウビタキくん。
なんて可愛らしいまん丸オレンジなんでしょう〜。
ジュウビタキくんは、初めて見ました。
お庭でお祓いを受けられて、ほんと縁起がいいですね。
縁起がいいということで思い出したのですが、夫が昨日会社に行くと、扉の下でネコが座っていたそうです。
「まねきネコだ♪」と夫はとても喜んでいました。
小動物や小鳥さんたちって、可愛らしくて姿を見るだけで心が和みますね。
どちらかというと、(いや、迷うことなく)私などはもう可愛らしい時期はすっかり過ぎていますので、木蓮化を目指そうと思います。
木蓮のように崇高な自然への愛を深めていきたいです。
いちこさん、年明けに続いてアップありがとうございます。

ぷっくぷくの小鳥さん♪

う〜む。ジュウビタキ、ハイジの国にも居ますが、夏にしか見たことが無いです。紋付鳥の別名があるなんて!それにあの独特の鳴き声、火打石からきた「火焚き」とは…うなずけます。たしかにそっくりですね。
それと、木蓮がそんなに古いなんて!神様の第一作かな? 今日はすこし賢くなりましたー。完敗です…^o^ (ナントカ先生のの初耳学みたい) 木蓮て、ツボミの時からピンと一斉に天を指してて好きです。
ホントに良い一年にしていかねば、と気持ちが新たになる写真でした。ありがとうございます。しかし、よく小鳥の写真が撮れましたね! すっごくむつかしいのに。さすがいちこさん。
…さて、そろそろ、私はスーツケースの整理しなくちゃ。さっき空港から着いたばかりです。うふふ♪

無理難題?

ぷっくりジョウくんは、もちろん可愛いですが。
この木蓮の美しさ。。。貴婦人のようです。
つぼみも元気一杯で可愛いのですが、花は麗しいです。

そこで、わがままなお願いをお許しください。
元旦記事の木蓮が咲いたら、アップして欲しいのです!
出来ればで良いです。宿題とは思わないでください~
いちこさんは忙しいし、つぼみがジュウくんに食べられてしまうかも~

ユーマミさま

早速のコメントありがとうございます~(^-^)b

いやーご主人さまのお気持解るな~~同じだ!と思いました。
草木や小動物の来訪に、にんまり笑顔になってしげしげと眺め、ありがたいな~っと想うひと時。
大きな役割で私達の心をすっと一瞬にして癒してくれる、大事な人類のパートナーですよね!

私も同様に迷う事なく可愛らしい時期は遥か昔に過ぎ去りましたが、
今回はタイトルからくまもんのマネと紋付に掛け合わしてしまいましたがなっ(^_^;) ヤッチャッタε= (-.- )

> 木蓮のように崇高な自然への愛を深めていきたいです。

そうそう、そこがよく解らなくて、自然はもちろん大好きなんですよ!
でも崇高なってどんな風にしたらいいんだろう~と考えてたのです。


三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~(^-^)b

ええっ?またー?
ねえねえ桃さん、もしかして桃さんは複数人いらっしゃるんじゃないですか?(笑)

モクレンの仲間(マグノリア属)は、原始時代から形状を変えていないことも特徴で、恐竜時代(白亜紀)の地層から化石が発掘されることがあるそうです。草食恐竜のご飯だったらしいヨ!
でねっ、つぼみがまだ小さい間は真っ直ぐ上を向いているのだけど、もっとつぼみが大きくなると、お日様の当たる方(南)がプクッと膨れてきて、その為先端は必ず北を向くのです。って事から別名コンパスフラワーとも言われてる~
どうどう!?初耳学(^_-)-☆(ネット情報のコピーですけど笑)



って、なんで欧州在住の桃さんがこんなTV番組知ってるの?やっぱり影武者桃さんも居るのね(〇o〇;)

三郎さま

コメントありがとうございます~(^-^)b

三郎さん!もっちろん!ガッテン承知の助~でございます~
私もその気満々だったのですよ!ホント後だしじゃないですからねっ!
大きく花開いた様子やコンパス見たく一斉に北を差したところやをカメラに撮らせてもらおうー!って

もうー!!全部先に言っちゃうんだから…( ̄^ ̄)

今までもずっと側に居てくれた庭の草花や森の自然達、自分なりに色々調べたりしていると更に愛着持ってその経過を見守る事が出来るんですね!明日の朝、みんな待ってくれてるよ!ってこの子達に伝えます。

焦らなくていいからゆっくりでいいから、、、大きな楽しみをありがとうございます。


あっ!

............................ゴメンナサイ

ホントに反省してる?







                                                                      フフフ

三郎さま

意味深な笑いだなぁ~~(¬ε¬;)モー

いいんです!反省しなくて!
同じ楽しみを持ってくれた訳だから~(^_-)-☆

崇高な愛

いちこさんは、既に崇高な域に達しておられると思いますよー。
でなければ、年末年始にアップして頂いたようなお写真は撮れないと思います。
撮影時、いちこさんは、大自然に溶け込んでおられるのではないでしょうか。
大自然に神性を感じて一体化できるって、凄いと思います。

かわいすぎ…

ああっ、動画だ〜!と早速鑑賞しました。見てると段々、あのプクプクお腹にさわりたくなりますね。なんとうつくしいこと。あ、ジョウビタキでいいんですね。スイスで見かけるのはクロジョウビタキ、という種ですが鳴き声は同じで、オレンジと黒のコントラストが素敵なんですよ!
私もユーマミさんに一票。大自然に溶け込まれてるいちこさんの、このブログに縁をいただけてうれしいです。
ところで、日本のテレビ番組って結構動画にアップされているんですよ。人気のある番組は大概検索したら見つかります。ただし素早く見ないと削除されるのも早い〜…^_^;;

まるくて可愛い〜

なんて愛らしいのでしょう!
丸い輪郭がたまりませんね。
カチカチってお祓いしてくださるんですね。素晴らしい!
最初のタイトルと途中の文章を拝読して、実は…
本当にもう、「あ!例のもの言わぬ者が話出す」という時節に入って、
いちこさんところで、始まったのかしら〜!!!って思った次第です。
だって、以前の記事にもありましたが、
「光ってるお兄さん目撃事件」に「葉っぱがくるりん、くるりんと挨拶してくれた」ことなど、いちこさんには一足早く素晴らしい力が目覚めていると確信しているので。うふふ。
もくれんの、花言葉と地球最古の花だと初めて知りました。
お勉強になります。
いつもありがとうございます〜。

ユーマミさま 三月の桃日和さま みつばちエミリーさま

更なるコメントいつもいつもありがとうございます~m(_ _)m

いやーいつもみたくお返事書こうっと思ったら、お話ししたい事がカブルので、連名のお返事にさせて下さいまし~♪
決して、省略とか時短とかのつもりではないので、お許し下さい~

それにしても、お三方は私をどうしたいんだか~ってな勢いでハードル上げる上げるっ(笑)

畏れ入りながらそんな風に言って下さりありがたいし、ご期待にもそいたいし~、うそつきにしたくないし~、だけどそんな実感(溶け込んでる感)コレッぽっちもないなっし~、写真は偶然かもしれないなっし~、ただ自然が好きなだけだしな~
と、クマもんよりふなっし~みたいなつぶやきに溢れてました( ̄~ ̄)ξ

でも、そもそも自然自体が崇高な存在なのだから、私がどんな風にしたらいいかなんて必要なかったんだなっと、ちゃんとそーユーマミさんも書いてくれてあったじゃんと気付きました。

そーしたら、三郎さんや桃さんにお返事書いたように、私は相手の事をちゃんと調べ、その由来やまつわる話、初耳学的な事を理解した方がより心を親密に向けていきやすいし、それがやたら楽しいと実感しました。
だから私的にはきっとそれが正解!なんだと思い至り、それを持続させて行こうっと思いました。

持続性って持続せいっ!!って誰かに言われてる感もあったりし、男子の第一礼装である紋付を着用し、何度もペコペコお辞儀してくれたジョウくんの、もしやあれが最後の挨拶ー!?なんて事にしてはならない事も理解していますので、とにかく自然体でがんばりたいと思います。
木蓮のたくましい姿のたくましいは 魂+苦 だったりするんだなっとも閃き、その経験がたくましさを創るのかー!!とも思い至りますです。


追伸… 
ペコペコお辞儀はジョウくんの習性なんだそうです~ それにはこんなお話も…

。。。昔むかし、すずめとモンツキ鳥は姉妹でした。母親が重い病気になった時すずめはお歯黒を塗っている最中だったのですが、急いで駆け付け母親を看取る事が出来ました。ところが、モンツキ鳥はお化粧したりもんつき着たりで死に目に間に合わなかったのです。
それに怒った父親が、「もうこんりんざいお前に食べ物はやらない」と宣言!だからモンツキ鳥は今でもお辞儀をしているんだそうです。一方すずめさんの口元が今でも黒いのは、途中で止めたお歯黒の痕だと言われてるそうな~

初耳学プラスでどうぞー!!d(^_^o)

いちこ様、素敵な素敵なお写真と動画を見せて頂きありがとうございます。なんて可愛いのでしょうか。ありがとうございます。

夏小町さま

コメントありがとうございます~(^-^)b

お返事遅くなって申し訳ないです。
でもでもビックニュース!!
本日伊雑宮に伺ったのですが、ここにもジュウ君が居てくれました(=∩_∩=)

日本の親神様の元に、紋付着たダイダイがペコペコお辞儀しながら火打ちの音を響かせるなんて
なんだかとても素敵でしょ♪
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。