伊雑宮 御田植祭の朝

本日6月24日は磯部の伊雑宮の御田植祭でございます。


大団扇


毎年身内からお誘いいただくにも関わらず、私はその一年で一番賑やかな伊雑宮を見た事がありませんでした。
今年もせっかくのお話にも関わらず…(ノ_<。)

だってねー、毎年平日で、ちょうど仕事の一か月のピークの時期で、
なかなか車で行ってもその混雑ぶりをよく知っているので、難しいと判断しお断りをしてしまっていたのです。

でも、そこでピカッと閃きました!
『そうだ!出勤前に御参りすればいいんだ~♪』
なんで今まで気付かなかったのだろう、朝早めに行って御祝いに駆け付けたらいいんじゃんp(^-^)q

それだそうだ!伊勢志摩の土地の恵みで今日まですくすく成長させていただいた。
今現在もすくすくと… えっ?ヨコニ ( ̄Д ̄||| 

もとい、すくすくと年を重ねさせていただいている。。。
行くべきだ!行かなくっちゃ~♪
思い立ったがそく神宮!!思い立ったら伊雑宮!
それが出来る環境に心から感謝して、出社前に参拝に行かせていただきました。

その朝の光景をお届けさせていただきたく思います(∩_∩)


青白幕の伊雑宮


七度半の使い


DSCN2333_convert_20150624225028.jpg


DSCN2334_convert_20150624225057.jpg


新しい鳥居

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

清くてなつかしき

伊雑のお宮のは、空色と白!…だったんだ!柔らかなお色ですねー。
そういえば、西洋の母性の象徴である聖母マリアの衣服は大抵この色で描かれているんですよ。
そして、この苗床?(....っていうのかでしょうか?)、ふかふか緑の長方形に何やら字が書いてあるみたい。じーーーっと見つめてしまいました!
いちこさん、お仕事お忙しいのに早朝参拝、ありがとうございます。なつかしくて清々しい大気が薫る御写真を見せていただいて幸せです。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~(=^^=)

そうなんですよ~伊雑宮の祝幕はなんとも柔らかな色合いなのです♪
あの優しい御色はなかなか見掛けなくて、伊雑宮独特の御色だと思ってます。
西洋のマリア様の衣服の色と同じだとはやっぱり通じるものを感じますね~

御神田の新芽に浮き出た字とは(∩_∩)何でしょう~?
カエルさんのお顔にも見えたりしますよねっ!えっ?私だけ~(^_^;)

御正宮の鳥居の足元にはちょうど『七度半の使い』によって届けられた新芽が置かれていました。
新しい神様の御米が御神田にたわわに実る事だと思います。

写真。

綺麗な水色ですね。水田だから水色なんだなと連想しました。苗に浮き出たのはあぐらをかいて片膝を立て腰を下ろした人に見えました。写真を見せて頂き有り難う御座位ます。

いちこさんへ

あ~伊勢に行きたい。
でも、なかなか行けない!

いちこさんのお蔭で欲求不満を解消出来ます。
毎朝、北極星と太陽に感謝します。
そして、伊勢の方角にある神棚を拝します。
三本供養も伊勢向きで行います。
これも、縁ですかね?

いつも、有り難う御座います。

陸離さま

コメントありがとうございます~(=^^=)

なるほど~!水田に映る空の色かも知れませんねっ♪伊雑宮を現わす象徴ですね!
あぐらをかいてて片膝の人もなるほどですね~!
陸離さんも想像力豊かでいらっしゃいますねー^^

三郎さま

コメントありがとうございます~(=^^=)

そりゃ~三郎さんは遠方だもの…(v_v)
欲求不満の解消のお手伝いとまでは言えませんけど、少なくとも“行かなくっちゃ♪”っと私が思う時、同時に皆さんのお顔をが自然と浮かびます。
正確にはお顔を存じあげませんから…"r(^_^;)
でも皆さんのイメージが私と一緒に居て下さるそんな感じでとても心強く自然と笑みがこぼれます。
だから小心者の私がいそいそとワクワクと思い立ったら吉日と出掛けられると言うものなんです。

御縁から始まりましたが、もはやそれ以上の強い縁(えにし)をいただいております。

朝の

朝のきりりと引き締まった雰囲気が、パソコンの画面を通じて伝わってきました〜。
御田植祭に伊勢に伺うことは叶いませんが、こうしていちこさんにお写真を見せて頂くことができて、とても嬉しいです。
神聖な光景に感激しています。
いちこさん、有難う御座います。

美しや

美し景色と緑の鮮やかさに命の息吹を感じました。
日本の本来の風景と心ですね。
いちこさんのお写真からは、いちこさんが伊勢の神様と向き合う真摯なお姿が溢れています。
なので、いちこさんに私もめでたいその場に連れて行って頂いたかのように感じます。
早朝の清々しい凛とした空気で心が洗われました。
いつも本当に貴重なお写真と記事を有難うございます。

ユーマミさま

コメントありがとうございます~(=^^=)

喜んでいただけて良かったです~♪
地元の皆さんも朝早くから、粛々と行事を重ねてみえました。
厳かなれど、心の中に灯る想いは、何より強く温かく力強いものを感じさせてくれるようでした。
この日を経験出来て私も幸せでした(^-^)

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~(=^^=)

ご一緒下さり私もとても嬉しいです~♪
朝からはあいにくの曇り空で、明るい色合いの写真は難しいかなっと撮影しながら思っていましたが、水色の祝幕や新芽の苗が優しげな明るい色合いを見せてくれました。

後日、大団扇からの竹の笹をいただいて居間にお飾りさせていただいたのですが、
そこから何とも言えないとても清らかな良い香りが部屋に漂っています。
笹のにおいだと思うのですが、私の家も竹に囲まれている家でしょ~!
でもこんな香り初めてでなんだか新鮮なんですヨ~

No title

度会家の嫁です。17年も前になりますが、新婚旅行でまず最初に井雑宮にお参り致しました。娘を身ごもっておりましたが、伊勢に入るとまず緑深い朝熊山をバスで抜けて元伊勢といわれる同宮へ。稲を植え、育てる人のこころと行いの美しさを想います。いちこさん、こころ洗われます。ありがとうございます。

度会芙美さま

コメントありがとうございます~(=^^=)

まあなんと♪我が氏神様の子孫のお方でしょうか~!?お嫁さん様で~(°o°;
常日頃、氏神様には本当にお世話になっております。
住居地の氏神様も度会様(倭姫命様も)なら、職場近くの外宮摂社も度会様の祖先と、度会の神様総掛かりで見守っていただいている環境に感謝しかありません。

又度会様も志摩磯部に縁が深いと聞き及びます。
私も磯部の身内からとても大事にしていただいている身の上でして、何かしら古代から引き継がれた御縁を体感させていただいています。
御先祖様御一同様にくれぐれもよろしくお伝え下さいm(_ _)m

プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード