スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なっとな~!!伊勢志摩サミット後編

ちなみに、タイトルの“なっとな~”なんですが、これは、伊勢の方言です。
伊勢の元気なおばちゃま達が、驚きの表現をする時よく言われる言葉です、私もすでに仲間入り~♪

さてさてお話の続きになります。
ここに二人の人間がおりました。

その二人は偶然誕生日が同じ6月6日でした。
歳も違えば、仕事も生活環境も全く違います。
その責任の重さも、考え方も、性格もバラバラです。

でも、伊勢が神宮が大好きで、その神様の御前ではとても素直になれる事だけは全く同じでした。
そんな二人にある提案をしました。

せっかくのお誕生日、今日までの感謝を神様の御前に立たせていただき、そこから新しい歳をスタートさせたら~(*^-^*)♪
それは、誕生日である今日の早朝御垣内参拝の約束、、、思い立ったが吉日じゃなくて、思い立ったが即神宮!!

二人の顔が輝いたのは言うまでもありません。
そこにすっぽり乗っかったいちこ(笑) そのわずか数時間後の伊勢志摩サミットのニュースに、これはステキな参拝になると確信めいた予感がしました。


宇治橋の上のお日様


五十鈴川


前日、夜が明ける直前までかなりの雨が降っていました、天気予報では6日は快晴だったので、本当に雨が上がるのか心配もしてたのですが、見事に晴れ渡ってくれました。

その雨のおかげで、水量豊富な五十鈴川、雨に濡れた参道や橋、上空に広がる青空、洗われた木々の緑にその空気、これこそが神宮!!と自然と歓喜の声が上がっていました。


五十鈴川


風日祈宮橋


神路川・島路川


来年伊勢志摩に集う、世界各国のリーダーの皆様に、この空気を感じていただける事になろうとは…
日本人が心から愛してやまないこの場所をご自身の足で歩かれる事になろうとは…
もうそう考えるだけで、胸がいっぱいになります。

今の地球上の賢者の皆様であられますから、私達以上に胸に迫る何かを、きっとお感じになられる事になるでしょうね~


さてさて、私達は御垣内参拝も終え、帰途につこうとしていました。
今、内宮神苑では見事な花菖蒲の展示が行われています。

最後にもう一度その菖蒲のお花を見ていた時の事でした。

..:*・ 『さぁ、勝負~^^』

(°o°; えっ?菖蒲だけに???

花菖蒲と日の丸


花菖蒲の後ろには、その時掲げられたばかりの日の丸が風になびいていました。
御参拝の方をしっかり外して撮ったはずなのに、ホント申し訳ない、写り込んでしまっていました。
でもこの一枚に神々の想いが詰まっているような気がして、使わせていただきました。

日本が世界にとり、何が大切かを示せるように、日本人の心を伝えられるように、このサミットは重要過ぎる意味を持つ事は言うまでもありません。
それがこの地球の未来を支える礎になろうともしているのでしょう~。

日本の勝負どころであり、神様も人類がどこまでやってくれるのかに期待を込めて見守って下さっている事と思います。
きっと神様にとってもここが勝負どころでもあるはずです、だからこそ、伊勢志摩での開催になったような気がしてなりません。

写り込んでしまったお三方、車椅子のおばあ様を押す二人のお嬢様かなっ?
お着物姿の方が日本人を表しているようにさえ感じます。
おばあ様は心優しいお二人に感謝しきりで、手を合わせていらっしゃるようにさえ見えるのです。
お互いを支え合いながら、共に歩む姿にこれからの人間のあり方、人類のあり方、が凝縮されていると思わずにいられませんでした。

また勝負とは、何もそのサミットに関わる関係者だけに限った事ではありませんよねっ!
今現在も日本中はアチコチ地震で揺れています。
ましてこれから、大雨や台風や火山活動と言った自然の猛威もゆうに想像出来ます。

本当に、安心して安全な素晴らしいサミットが無事行われるかどうか、一人一人にかかっている事はこのブログを読んで下さる、
類まれな=ホントきとくな=早い話がもの好きな~(≧∇≦)キャアー
皆様はもうすっかりお解かりのはず、むしろいちこにしっかりしろよ!!と声をかけたいくらいでしょう~( ▽|||) 滝のような冷や汗

まさに自分との真剣勝負。それが下支えとなり得る、私達全員の共通課題のようだとも思います。
どれだけ立派な建物も、その下支えとなる基礎がしっかりしていないと、もろく崩れ去るってものですよねっ!


日の丸


でも、そこは伊勢です。
自分がやれる事を全てやって、あとは運を天に任すのみ、、、っと言い切れた時、待ってました!!とばかりに伊勢の神々はその御姿を片鱗を喜んで見せてくれるような気がしてならないのです。

それを見事キャッチ出来る私でいる事が目下の目標でもあります。
実は虹もどれだけ好条件が揃っていても、その時の自分にやりきった充実感がないと、しっかり見れない事も、すでに何度も経験済みでありまして~(^_^;) トホホホ…


伊佐奈岐宮・伊佐奈弥宮
(月讀宮の伊佐奈岐宮・伊佐奈弥宮)


内宮参拝のあと、両親神様にもご挨拶と、月讀宮に行きました。

(∩_∩) 「親神様~、内宮さんにはダジャレの神様もいらっしゃいましたー♪ スゴイです!」

..:*・ 『 。。。。。 』
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

何となく全部スサノオブルーな素敵なお写真。

三郎さま

こちらも早速のコメントありがとうございます~ヽ(^^)ノ

言われてみれば、なぜか青っぽい写真ですね~、気が付いていませんでした(^_^;)
朝が早かったもので、まだ全体にお日様が当たってなくて、又、前日の大雨の影響で濡れている所も多くて、暗い色合いになってしまったと思っていたのですが、その影の部分がブルーになってますね~w(°o°)w

何らかの理由で、ぜ~んぶ青い風景!
空はもちろん、ハレーションも、幕も、菖蒲も、木陰も…素敵なブルー!
素戔嗚尊神いらしたかも?

三郎さま

またまたコメントありがとうございます~(=^^=)

>素戔嗚尊神いらしたかも?
実の姉上の御宅だから不思議ではないですけどねっ♪

主要国にも事前の調査が入るのかも知れませんから、
前日の大雨による大祓いもきっと意味がある事なのかも
すでにサミットは始まっている!? かもかも…(^_-)-☆

そうなんです

私も先日の新聞記事の見出し「伊勢でサミット」を見て、しばらく呆然としてました。素晴らしい〜!ホントに〜!…ってな感じで。嬉しいです。
いちこさん、たしかになんか今回の写真、色がすごいですね。青がもっと青で、緑がもっと緑…なのに青。う〜ん、うまく言えませんが。見てると画像の景色に吸い込まれそう。
きっつん♪、スイスにも居ますよ〜。体は伊勢のきっつん♪君より少し大きめですが、こっつんこつこつ。台所の窓から眺めてるとそれは熱心につついてます。ちなみに名前はマックス♪君です。ややメタボでお茶目〜。

No title

きっつん可愛いです。

何枚か写真変わりましたね。

今度は緑がさえています。
青も素晴らしいけど、緑も美しい!

三郎の余計なコメでお忙しい いちこさん
を困らせてなければ良いですが、色んな風景
を楽ませて頂き感謝しています。

ま、まぶしい!!

いちこさん、お久しぶりです〜。
伊勢の地が光り輝いて、なんだか力が沸き立つような空気をお写真から感じました。
透明感あふれてて、ま、まぶしい!!!
俗世にまみれて、日々過ごしているので、いちこさんの伊勢の神様を感じられるお写真を拝見して、心が洗われました〜。
本当にありがとうございます。
伊勢志摩サミットのニュースを見た時に、なんとも言えないわくわく感!!
そして、「時は来り」…。
いちこさんの出番ですわ〜!
なんだか神代の再来のごとくですね。
なんとしても、伊勢志摩サミットを無事に迎えられるように
感謝しつつ過ごしたいと思います。
(きつつきちゃんの、ほわほわした丸い頭がきゃわゆい!!)

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~ヽ(^^)ノ

桃さん始め、数名の方が更新していない記事にコメント下さって、そろそろ何か書きたいな~!書かなきゃ!っと思った矢先のこのニュース!畏るべし桃力ですわw(°O°)w

神宮はお日様や雨と言ったその時々の気候で様々な色を見せてくれます~。
でもどんな時もその荘厳なる静寂は不変です。力強い勢いのある静寂だったりするように思います。
勢いと静寂は反対の意味なのに、なぜかぴったり当てはまると思うのは不思議な感覚です。

桃さん宅のマックス♪君はどんな姿なのでしょう~?ぜひ見てみたいです。
ネットで画像あったらぜひURLを貼り付けて下さい。

楽観主義者さま

コメントありがとうございます~ヽ(^^)ノ

> きっつん可愛いです。
きっつん♪フアンが急増中であります(^-^)
まだ独身の頃は、巣穴の前で「きっつ~ん♪」と呼ぶと、写真みたくちょこんとお顔だけ出してくれてたのですが、
そろそろパートナーも見つかったようなので、余り様子を見に行かないように気を使っているんです~(v_v)チョットサミシイ。。。
子育てが順調ならまたいつか家族一同を見れるかなっと期待して、今だけ我慢のいちこです。

きっつん

可愛いきっつん♪の写真を有難う御座います。
すっかり癒されています。
先日、越木岩神社の参道でコンコンと木をつつく音が聞こえてきたのですが、きっときっつんのお仲間ですね。
こんなに可愛いお顔をしているのですね〜。
今回も、美しい伊勢の風景を有難う御座います。
煌めく木々の様子がこちらにまで伝わって参ります。
ニュースを聞いて、すぐにいちこさんのことを思いました。
きっといちこさんちもニュースで賑わっておられるのではないかなと〜。
これから伊勢は地球規模で賑やかになっていきそうですね。

三郎さま

全然困らせてないですよ~♪
自然の色って本当に感動し癒されますが、その香りも格別なんです。

ネットで香りも届けられたら、ノーベル賞間違いないのにねー!

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~ヽ(^^)ノ

お久しぶりです!お待たせしましてごめんなさいまし~m(_ _)m

> 俗世にまみれて、、、とのお話ですが、俗世いいじゃないですかー!
俗世をよく知っているから、神宮の別世界が解ると言うもの…!
各国のリーダーもさぞお辛い想いもされていらっしゃる事と思いますから、
神宮の祓いの力を受け感じるものが大きいと思います。
どんな感想を持たれるのか、今からとても楽しみですよね~♪

きっつん人気が止まりません~(笑)

ユーマミさま

コメントありがとうございます~ヽ(^^)ノ

さすがきっつん♪ユーマミさんを癒しちゃいましたか~、なかなかやりおる~(笑)
きつつきさんの木をつっつく音ってリズミカルでイイですよね~!
まだ寒い時期、よくその音で目覚めたものです、なんだかやたら幸せでしたよー(-^^-)

この神宮を御参りした時、お仲間さんはまだそのニュースを知らなくて、私はニュースで見たまんまを神宮の中で力説しなければならない状態になりました。
なかなか、発表の翌日のしかも早朝に、よりによって神宮の中で、

「世界各国の主要な首脳がココにいらっしゃるの~!」

『ココってどこ?』

「だからココ!神宮!!」

↑こんな会話をしている人も珍しいと思います(^_^;)
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。