スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の気配の三が日

皆様よいお正月をお迎えの事と思います~

今日で三が日も終わりですねっ!私も明日からてんてこ舞いの華麗で優雅な舞を繰り広げる予定なので、今日のウチに記事をアップさせていただきたいなっと思ってたところ、『今日の風はどうだい?』とおたずねの拍手コメをいただきました。

ナイスタイミング(笑)


1月3日の空


↑は今日1月3日のお昼間の空です。
凛とした清らかな空気、とても穏やかな良い日でした。

この三が日共に言える事なのですが、特別な清らかさの中に、春の気配が濃厚に感じられました。
“迎春”とは良く言ったものですねっ!ホントに春の匂い、肌触り、そう言った物が溢れるように感じられました。

毎年伊勢のお正月は比較的暖かく晴天が多いのです!
天気予報で寒波襲来がどうのこうの、寒いお正月になります~っと言われても、
うっそう~(¬ε¬;)なんて思える事もしばしば…

私は密かに初詣の参拝者を迎える、伊勢の地のご配慮だと思ってたりするのですけどねっ!

今年の三が日もまさしくそれだと思いました。
その証拠に暖かな南風が春を連れて来るっと言うよりも、伊勢の地自体が吹き出すように春の息吹を溢れさせている、どっちかと言うとその表現の方がピッタリくるように思うのです。

それでもって溢れ出た息吹が上空で優しい風を作っている、そんな気にさえなるほどです。

あくまで私流の感覚ではですよ~~(^_^)ゞ

それと、ここで再度元日の光景をお伝えさせて下さい。

前回の記事で雲の影響で初日の出は見られなかったっとお伝えしましたが、確かに山の稜線から現れるお日様の姿を見る事は叶いませんでした。

がしかし…

これも伊勢ならではの光景かもっと思い、順を追って紹介します。
(得意のいちこ目線ですから、あしからず~汗)


元日AM7:30


↑元日のAM7:30 この時間帯が朝熊山山脈を超え、お日様が顔を出す時間です。
鮮やかな色を持った雲が、その向こうにある何かを感じさせるような~、、、


元日AM8:00


↑その30分後のAM8:00、輝く光芒(ヤコブのハシゴ)を二つ見つけました。

まず、下の方のオレンジ色に輝く光芒、それをズームしてみました。↓


オレンジ色の光芒

私のウチから見てですが、伊雑宮の方向だと思うのですよね~~

今度は上の白い色の光芒 ↓

undefined

力強い光の行き先は、私のウチから見て北西方向、っという事は外宮さん?

それじゃ~内宮さんへは? ↓

内宮さんへの光芒

まるでレーザービームのような光芒がしっかり延びているんです!

このあと、15分後くらいだと思いますが、内宮さんの宇治橋の鳥居から登る初日の出が見れたと、ネットニュースの写真を拝見しました、素敵でしたよ~♪


で、さらに15分後のAM8:30頃、360℃全方向に向う光芒がまるで伊勢の地を包むような光景が見られました。


元日AM:8:30①


この後はすっきり晴れ渡った青空が広がり、初詣に伊勢を訪れる人々の想いが通じたような、清らかな風が流れていました。


最後に1月2日の日の出をご覧下さい。


1月2日の日の出


お日様と我がお山の竹とのコラボですが、まるでローラちゃんのOK!みたく見えませんか?
私のレベルにちゃんと合わせてくれているようです~( ̄∇ ̄〃)> カタジケナヤ~(汗)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

様々な空と光

いちこさん、今回も素晴らしい青空のグラデーションと、様々な光の写真をありがとうございます。
ただただ魅入っておりました。
伊勢の地は格別だと思いますが、大阪も暖かいお正月でした。
お日様は雲に覆われていても、溢れるように希望の光が地上に降りてきているようで、天の岩戸が開くときもこのような様相だったのかしら〜と想像します。
今日は終日仕事でフル回転でしたが、ちょうど会社のコピー機の周辺が朝日が当たるんです。多くの資料をコピーしていると、とってもぽかぽか暖かくて、神様に抱っこしてもらっている(幼稚な表現でごめんなさい)感覚になり、とても有難くて嬉しくなりました。
お正月にいちこさんのお蔭で伊勢の神様の神気と風を感じさせて頂けました。
とっても良いお正月になりました。
ありがとうございます。

みつばちエミリーさまヾ(^-^)

すばやいコメントありがとうございます~(汗)

もうびっくりです!記事書いてる途中から読んでくれてたのかと思うほど早いっ!
それもお仕事終えてからだと言うから二度びっくりですよ~(笑)

お正月からのお仕事お疲れ様でございます。
その頑張りに支えられてる人が沢山いるから、お日様は優しく寄り添ってくれているのでしょうね(^_-)-☆
大阪も暖かかったご様子何よりでした。
でもこの気温変化、一応お互い備えだけ万全にして日々を楽しんでいきましょうよね~

こちらこそ、ありがとうございます♪

ありがたやー

朝熊山とおひさまのコラボ。
やっぱりいいですね。

平穏でした

へ~、ヤコブのはしごって言うんですかぁ。
伊勢も穏やかな天候の新年だったようで!

すごいですね。

いちこさん。新年の御挨拶を申し上げます。伊勢のお正月のお写真もしやアップされているかも?と思いお邪魔させて頂きました。本年もお写真を楽しみに、時々お邪魔させて頂きます。よろしくお願い致します。伊勢市民の方々は新年は遠くからの参拝の方々の為に、年頭は遠慮するのが、常ですね。私の母も例年以上の大勢の参拝の方々にとても驚いています。私も2月か3月に伊勢に行きたいですが、家族も病人がいますので、どうなるか未定です。どれも本当に神懸った素敵なお写真ばかりで、拝見させて頂いて嬉しいです。ありがとうございます。

三郎さま

コメントありがとうございます~ヾ(^-^)

私も朝熊山越しの日の出が大好きです~!
っと言っても伊勢の者のほとんどはそれしか知らない(見えない)のですけどねっ"r(^_^;)
それだけ朝熊山の存在が大きいのですヨ^^

放浪者さま

コメントありがとうございます~ヾ(^-^)

> へ~、ヤコブのはしごって言うんですかぁ。
そうなんですよ!天使のはしごとかヤコブのはしごって言うのですって!
以前もまるで超巨大な鳳凰様が伊勢の地に降り立ったような光芒(ヤコブのはしご)を見ています。
ちょうど国内外の緊張がピークだった頃です。

今回のは、元日の朝一番に、それぞれの御宮へ走る光のエナジーだったのだろうと思いました。

> 伊勢も穏やかな天候の新年だったようで!
おかげ様で、春の匂いを一足先に感じる事が出来ました。

利他さま

コメントありがとうございます~ヾ(^-^)

本当にこの年末年始多くの皆様にお越しいただいてましてスゴイ人手です。
地元民は「神宮参拝どうするの~!?」が挨拶代わりになっている程…(汗)
ウチも例年、一月後半まで遠慮するのが慣わしですが、今年は49日を終えた二月中旬までNGの身です。
でも、それが終わったら父の分も感謝をお伝えに行きたいっと考えています~!
年末は御宮の駐車場から遠巻きに一年の感謝をお伝えして来れました、たまにはそういう参拝もイイかなっと自分では思っているのですけどねっ(笑)

利他さんもどうか無理されず、きっと一番良いタイミングで御参りが叶う日が来ると思います。
その日を楽しみになさりながら待つのも、きっとこれまた良いものだと思います~

いちこさん

にこ。にこ。にこにこ。ま、おせんべいでも~。うふふ、いちこさん、わたしたちも風だよー、典雅なくるくる舞をするのさ、今が打ちどき、初鼓♪かっぽん。天から地から吹き上げる風に、わたしたち、素直になあ~ぁれ、かっぽん。今年、たっくさんいちこさんのととさまともたっくさん生きようねー♪わたしたちがんばれー、にこっ!

いつきさま

コメント&拍手コメのWコメントありがとうございます~ヾ(^-^)ヾ(^-^)

そうですねっ!くるくる舞もてんてこ舞も自由に舞われる風ですよねっ!
まだまだ私には支えたいっと思える家族や仲間がいますから、ここぞっと言わんばかりに舞いますよ(笑)
頑張れる要素がある事で、私自身も支えられている感覚も解っていますからね。。。v(^-^ )

伊勢が見える窓

いちこさん目線、とっても良いです〜!これに出逢いたくて!…なんちゃって。ホントです。(^∇^)
私は今、日本の実家です。年末の大掃除を兼ねておせちとお雑煮食べに来ました(20年ぶりのおせち、^_−☆)そして近々、伊勢に参拝出来ることになりましたが、あいにく雨の予報。あちらで留守番してる我がパートナーに「雨だってさ、まったくぅ残念だー」とメールしたところ「伊勢の地はどんな天候でも美しいじゃないか、行けていいなぁ」と返信がきて、反省しました〜。
伊勢の天地をこの窓(いちこさんの写真のことです) から眺めるとそれを実感します。いちこさん、いつも、世界のどこにいても美しい伊勢の見える窓をありがとうございます。

三月の桃日和さま

桃さんお帰りなさい~ヾ(^-^) お帰り早々のコメントありがとうございます

もう~、泣くよ!泣いちゃうぞぉ!!ってぐらい勿体無くもありがたいお言葉を贈って下さるのですね~!
伊勢が見える窓だなんて~・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・
(ちょびっと涙腺ゆるめなので、胸に染み入りますです)

伊勢の自然は、自然に自然に、自然のうちに、自然のままに、なんだかスゴイ光景をシレーっと見せてくれる時があるような気がしています。
パートナーさんが言われる通り、全ての光景にその御計らいが含まれているのだと思っているのですよ( ̄▽ ̄)ゞ
それを自然に解っておられるパートナーさんは、伊勢の青空のような澄んだお心の持ち主でいらっしゃいますね(^_-)-☆

それとどこぞで拝見したのですが、桃さんのご友人の息子さんのお話には、もうムチャクチャ感動しました。
パートナーさんといい、ご友人親子といい、ホント類は友を呼ぶですな~~( ̄^ ̄) ふむふむ…
七草粥も楽しんでねっ♪
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。