スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お日様に捧げる舞

こんにちは、いちこです~(^-^)∠-☆
すっかり寒くなってきた今日この頃、皆様お変わりありませんか~!?

早速ですが、今日はまず写真から… ↓



舞踊


この写真何かに見えませんか~^^

これ、私の勤め先の窓から見た、小さな竹林の風景なんですが、なんだか中世ヨーロッパを思わせるような、豪華なドレスのお姫様か貴婦人のように見えませんか?

ひと際背の高い竹で、先端の方だけ葉を残し、あとは枝葉が全く無く、もち通り自然が作った形象のままです。

この竹林の向こう側は柿畑、竹林の下は崖になっていて、小さな小川が流れていると言った環境なので、絶対人の手が加えられない場所なのですが、自然の作る光景はなんとも趣があり魅力的です。

(この小川の源流も神宮林なんだそうで、近くには地元でも余り知られていない落差6mくらいの滝があるそうです。この町の町民の皆さんにとても大切にされていて、遷宮行事のある年にはこの滝で寒中禊ぎをするのが伝統なんだそうですヨ!私はこの小川で、外宮の山に住むとても大きなイノシシと遭遇し、見つめ合って固まりました汗)

話を本題に戻して、竹の貴婦人の立ち姿、すーっと右手を天に伸ばし、空中で吹く風をまとい、ドレスのすそを揺らめかせる表情に、どこからどう見ても優雅な舞そのもの!
日頃超アタフタしながら仕事に追われる日々にあって、
“リズム(呼吸)を意識して…、流れるように…、楽しんで…”っと手本を見せてくれているかのようです~(笑)


舞踊2


側に居てくれる竹達もその動きに合わせ、喜びの舞を見せてくれるので、私の会社PCではネットラジオのクラッシックチャンネルをBGMに流しています~♪ 届くといいなっと思ってまして(^_-)-☆


え!?仕事はしっかりしているのかですって~?

もちろん!目の色変えて取り組んでいます"r(^_^;)


巨木と森の紅葉


こちらはこのブログやコメ欄で度々登場してもらってる巨木さんの今の風景です。

高倉山も紅葉が始まっていまして、巨木さんのもとに集う色とりどりの子供達って雰囲気でしょ!
巨木さんはみんなに慕われる頼もしい存在のように思えます~

これは私の気のせいかも知れないですけど、巨木さんますます大きく(高く)成長しちゃっているように思います。
もちろん生きている木だから当然と言えばそうなのですが、小さい木ならあっという間に成長しても不思議ではないけれど、こんな古からの大木と思われる木が、目で見て解るほど大きくなるものかな~!?(汗)

それでも外宮高倉山の住人だけに、そんな不思議な事ではないのかも知れませんけどね!




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

巨木さん、こんにちは〜

と、まずは挨拶。いちこさんにも、こんにちはー!
紅葉って、今なんですね?日本は今年は遅めなのでしょうか。…と家の前の雪かきをしながら想います。
「舞」で思い出すのは「渦巻き」カタツムリも古い言葉でマイマイって言いますものね。あ、方言かな?ともあれ、竹のお姫様はゆるゆると廻って舞を舞う、その上には桃色の花びらをまとったお日様がゆっくり空を廻って一日がめぐる。それぞれのテンポで、私も今日もそれなりに舞いまーす。いちこさんの紅葉の森の写真のおかげで少し暖かくなりました。
(((o(*゚▽゚*)o)))ぽかぽか。
いちこさんのブログは伊勢の自然から世界各地への直接トンネルみたいです〜!ありがとうございます。

ワルツが聞こえてきそう〜

随分と寒くなりましたね。
伊勢の山々も紅葉が美しくなり始めてるんですね〜。
生で拝見したいわ〜。
いちこさんは自然の風景から、様々な発見をされるのがお得意ですね。
本当に貴婦人がす〜っと手をあげて今にも踊りだしそうです。
優雅に…なんて言葉すら忘れてしまうくらい目を血走らせて仕事しているエミリーはいちこさんの記事で恥じ入った次第です。
優雅な所作は優雅な心からしか生まれないから、心がけて過ごせば、
きっと内在神様も微笑んでくださいますよね。
今日もありがとうございます。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~(^o^)/

桃さんのお宅ではもう雪かきをされてるの~!驚きっ
確かに日本でも北海道や東北、長野の方も雪が舞ったそうですヨ!
伊勢は暖かいので、今が紅葉のシーズン、もうそろそろピークだと思います♪ 

それぞれのテンポで、今日も舞うってとってもステキな言葉ですね(^-^)
アタフタし過ぎてしまう時は自然の空気を深呼吸して、自分のリズム・テンポを取り戻し、心穏やかに優雅に舞いたいと私も思います~♪

> いちこさんのブログは伊勢の自然から世界各地への直接トンネルみたいです〜!
なんだかとってもうれしいです。桃さん心からありがとう~

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~(^o^)/

エミリーさん私も一緒なのよ~(汗)
もうね、3会社の事務を同時進行に進めるものだから、頭から煙が出そうな感じ、いやマジで~(泣)
こっちの会社の事やってると、あっちの会社の事忘れちゃってるし、もう一社も…何してたんだっけ~!?状態に陥って、頭の中を三分割出来ないのかなぁ~と分不相応な事がよぎったりして(笑)

そうすると、きっと心の中が何かしらを教えてくれるのでしょうね!

> 優雅な所作は優雅な心から…
全くおっしゃる通り、気品漂う貴婦人の舞は今の私達に大きなヒントをくれそうに思います。
お互い頑張りましょうね~!あっ!何かいい分割法が解ったらぜひ教えてね(^_-)-☆笑

やることリストに頼ってます

再び、おじゃましま〜す。
分割はうまく行くときもあるのですが、できないことが多いので、
私はもっぱら、やることリストなるものを分野ごとに仕分けして、
優先順位順にメモを書いています。おわったら、2重線で消すんです。
で、新たに思いついたり、仕事が入ってきたら、書き足して…。
仕事が終わったら次の日用に書き直すこともあります。
あまり変化ないときはそのまま使用します。
2重線で消すときの達成感に幸せを感じたりしています。ふふふ。
そうすると改めてやることを認識できて、漏れなく急ぎの仕事から片付けられるのです。
もちろん期限付きのものは期限を目立つように蛍光ペンで囲います。
日々の仕事はそうやって処理しますが、主な仕事の流れは目に見えるところに貼っています。そうすると、急な打合せや仕事が入ってきても、どの期間をどうずらしたら、うまく治まるかとか残業の目処なども立てやすいといいますか…。
ま、忘れん坊の私には欠かせない、メモとリスト作戦です!!!
覚えておかなくていいので、結構、頭の中が軽くてラクチン〜♫
参考になるかどうかは判りませんが、お試しあれ〜。

みつばちエミリーさま

早速のいいアドバイスありがとうございます~♪

> 2重線で消すときの達成感に幸せを感じたりしています。ふふふ。
これはとてもナイスなアプローチ法ですね!目線をこなす事より達成感に切り替える!!!って事ねっ^^

私も色々な方法を試してはいたのですヨ!メモメモ充実法や、メモをPC管理にする方法や、大きなカレンダーにやたら書き込み完全型に…etc(笑)
でもどうも私の場合、メモに上手に書き込んだり、PC管理を完璧にしたりと補助的な事なのに、そこをキレイにしたくて、余計に時間がかかったりとちょびっと本末転倒気味になったりした感があって、今やその時間さえ惜しくなってしまいました~(笑)

でねっ、今はA4が楽に入るカゴを3会社分用意して、日報から総務関係の書類から、経理関係から、郵便物の仕分けしたものからを手にした順番に放り込んでいくだけ方式を試しているんです~
ただ放り込んでいくだけじゃなくて、処理する順番を意識して大体の時系列で入れていくだけって感じです!

その都度発生する諸問題に対しては、その資料になるものやメールのコピーや入金金額を書いた伝票や走り書きのメモも混ぜこぜで放り込んでいます。その後、上から順番に処理するだけヨ~ってな感じです。

ただ、一日に何度もカゴあさりをする必要がありますが、処理前物はソコに揃っている安心感はありますよ!
あとは瞬時判断と気力集中を維持する事が出来ればいい線いくと思うのですが、そこがまだまだてんでダメなんですよ~(汗)
・・・ってそこは何より初歩の初歩ってオチですが…(〃∇〃)ゞ
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。