スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのまんまなんじゃないかな~!?

会社が2ヶ月連続決算で、非常にアタフタしながらも、結構楽しんじゃってるいちこです~(笑)

いやぁ~伊勢の熱い夏、御白石持ちも先週末からヒートアップ!
ご近所周辺にも多くの町の奉献車が集まり、色んな方角から、ワン鳴りやホラ貝の音やエンヤ!の掛け声がこだましています。

ウチは山の上でしょ!なので、伊勢中の色んな方向からの音が聞き取りやすいのだと思います~(^-^)

また、その歓喜に伊勢の自然が呼応しているかのような空模様なんです!
今週末は気温はとても高いながら、不思議とカラッとした涼やかな風に包まれてたり、又ある日は、今にも降り出しそうな空模様なのに、数粒だけで持ちこたえてくれたり、伊勢のミラクルお天気は、どこまでも私達の側で寄り添っている事を証明するかのような表情を見せてくれています。



色んな方向への光芒
↑きっとこの光の先に、心を込め御奉仕する多くの人達がいるのだと思う。。。


それでもって、私の町もいよいよ来週に内宮さん奉献です!

今の所、その日の日中の予想最高気温は35℃!!
どれだけ厚塗りメイクをしても、汗で流れ落ち、こんがりいちこの出来上がり~♪
ってな具合になりそうな気配が…"r(^_^;) 

20年に一度、伊勢の日焼け人口率が爆発的に増えるんじゃないかと結構真剣に思っています!


そんな、御白石持ち行事も始まった先週末、一人静かに御参りに行って来ました。
忙しさにかまけ、全然御参りも行けてなくて、どうしても御奉仕前にご挨拶に行きたかったもんですから…


その時に御宮の森の中から、大体のフリーハンドで写真を撮ったら、失敗してハレーションが写りまくってしまいました~(〃∇〃)ゞ

さすがに御白石持ち行事が行なわれている日だけに、お日様もいつにも増してその輝きが強いのね!
ってな自分流の解釈をしながらも、偶然写ったその強さを示す様々な色に、言葉にならない有り難さを感じていました。


失敗作ですが、伊雑宮の森より。。。



伊雑宮の森より


いやはや予定では、森の美しい緑にお日様の光が当たってキラキラしている、そんな光景を撮ってみたかったのですけど…(汗)

もうこの日はハレーションばっかりの失敗の連続…orz ハレーション祭りなの!?ってな勢いでした(笑)

倭姫宮でも、同じような事になっていました。



倭姫宮の森より


ありゃりゃ~、なんとまぁ大迫力の判りやすいハレーションです事( ▽|||) 
まるで何か注入しているかの様子に見えますゾ~

ん!?でもちょっと待って…!Σ( ̄□ ̄;)

これって、もしかして私達の想いや意識が、誰かに何かに届き、影響を与えている、そんな様子にも見えませんか!?なんだか図解説明のよう。。。

紫色の玉が私達の心だとする。
その中にある二つの玉、誰かに何かに届く時、その二つの壁が無くなっている。

そしてそれらは、お日様やそのほかの様々な応援を受け、生きているその瞬間瞬間にちゃんと実在しているのだと思う。見える見えないは別にして…

ん~ん~ん~、なんだかまだまだ今の私には消化不良気味です、まだ何か足りないような気が…( ̄ー ̄)

いつもの自己流解釈なのですが、伊勢の自然はいつも様々な事を教えてくれるから…、
それに、なんでもきっとフラクタル!その現われがこういう現象で見えても、不思議な事ではないんじゃないかなぁ~とも思えたりします。

いつか、あっ!あの時のハレーションはこういう事だったのか~、なんてそれをちゃんと理解出来る日が来るといいなっと思います。


そう言えば、先日の早朝、朝熊山に登る事が出来ました。
その時のお日様を撮った写真、まるで美しい花びらをまとった一輪の大きなお花に見えました。


朝熊山山頂より


ねっ(^_-)-☆

+(プラス)と×(カケル) 二つの十字。
それが重なって米の字となり、その間々にも、光のラインが花びらを映し出しているかのようです~♪


undefined


暑い夏、皆様お身体ご自愛下さいね~

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お空を飛んで~

この記事、アップされてる写真を順に上から鑑賞すると…、
なんだか自分がちっこいブンちゃんになって、お空をホヨホヨ飛んでる錯角に落ちいりましたー!
お空に咲く大輪のお花(梅かな?)を、おわー、綺麗!と感動しながら飛んで行くと、なんと上には菊のお花のお日さまが!(16弁!…かも) そして田んぼに着地。やれやれと羽を休めて二本足の桃日和に戻りました。伊勢の地はお空も大地も祝福されてますね。祝福を呼ぶのはいちこさんをはじめ、伊勢の地の人々、そして日本の人々の精神。わたくしも海の向こうからアンテナ役に成れるかな~?
今日も一日がんばります。いちこさん、ありがとうございます。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~(∂_∂〃)8~

場所場所の心象風景までも大事にして下さったコメントとてもうれしいです^^
私も朝熊山の写真を見た時、菊の御紋のように感じて、太陽の国の象徴はそのままの姿だったのね!
っと思いました。

祝福していただいているのかなぁ~!?だったらとてもうれしいのですが、それより何より、私達の方がうれしいのですヨ!今こうして、この行事をさせていただける事が、うれしくって仕方が無いのです~(笑)
ソコには色んなドラマがいつもあるから、無事とどこおり無く終えられたら、感極まるんだと思います。

桃さんはとても大事な中継基地ですヨ!桃さんから伝わる日本の息吹、きっとアルプスが世界各国に配信してくれているかも知れませんねっ(^_-)-☆
どこまでもどこまでも届きそう~..:*・

すごい〜

いちこさん、こんにちは〜。
御白石持ち行事が始まったと姉から聞いていたので、
いちこさんのブログがもうすぐ更新されるのでは〜とわくわくしていました。
伊勢の皆様の熱い純粋な想いが伝わってきます。
伊勢の空の光、神宮の森に降り注ぐ木漏れ日、風が渡る緑の御神田のお写真に
魅入ってしまいました。
そして、いつものことながら…その中に身を置かせていただいているような感覚になります。
大阪の高速道路とビルに囲まれながらも、いちこさんのお蔭で、伊勢の澄んだ凛とした神々しい世界を感じることができます。
ありがとうございます。
いよいよ、いちこさんの町は来週なんですね。
やっぱり町をあげて参加されるから、仕事とかは公休みたいな感じですか?
私の生まれた土地でのお祭りは、小中学校はお休みでした。
高校は他地域の人もいたので、休みではなかったですが、罰があるにも拘わらず、半分以上の学生は休んでお祭りに一直線〜!!
そのうち高校もお休みになってしまいました。
大人達は、他地域で就職していても、当然〜って感じで
「祭りなんで休みます」と休んじゃう人も多いです。
御白石持ち行事、私も参加させて頂くつもりで、心して仕事に励みます。

No title

きれいなお写真ですね。

明日は 家族で伊勢詣でです。
涼しい山の中で暮らしてるので、暑さに気をつけていかなければ。
早朝の3時に出るなんて言ってるので、朝の清々しい中で到着出来たらいいなあって思います。初めて伊雑宮に行った時はまだ朝暗い時でした。もやがかかってそれはとても神々しかったです。主人は神社に行ってもお参りしない頑固者なんですよ。(まったく、、、(^▽^;))
その主人が、いつまでたっても「あの時の伊雑宮はとってもよかった。」と言います。
そのイメージがあるので、普通ならちょっと離れた伊雑宮で、敬遠されそうなんですが連れて行ってくれます。

明日は 心の中で「いちこさ〜〜ん、来たよ〜」と叫んで来ますね。よろしく。

みつばちエミリーさま

コメントありがとうございます~(∂_∂〃)8~

御参り出来たこの日、ウチのご近所も一部道路を通行止めにして、各町の白石を積んだ奉献車が集まっていたり、五十鈴川では勇壮な川曳きが行なわれてたり、本当はシャッターチャンス目白押しだったのですが、悲しいかな私自身が運転手なので、走行中に写真を撮るなんて芸等が出来ずにいました~(危ないし…)
交通整理も行なわれてるので、そこら辺に車を止める事も出来ず、目で追いながら通り過ぎるしかなかったのです~ゴメンなさい m(_ _)m

せめて我が町の様子だけでも撮れるとイイのですが、、、綱から手が離せないかも~(汗)休憩中や木遣歌の披露中が狙い目かなっ♪

幸い白石持ちは週末のみの開催、都合が付きやすく配慮されてはいるのですが、仕事は一日お休みいただきます。
その代わりどこかでそれを補うように工夫しないといけないかも知れませんワ(決算真っ只中の私の場合はですけどねっ)それはそれ、これはこれ、どちらも精一杯出来る環境に感謝ですp(^-^)q

てんてこさま

コメントありがとうございます~(∂_∂〃)8~

そ~なんですか、ご家族お揃いでいいですね~♪
明日はここ数日に比べ、少し気温も下がって過ごしやすくなるみたいですヨ~、まして早朝参拝だと、とても清々しい爽やかさだと思います、まだ人も少ないでしょうから、ゆっくり御参りなさっていって下さいね!

ご主人様スゴイですね!知らず知らずの内にその違いがお解りになる方なのかなっ!?
御神田の稲もとても美しい色をしていましたからぜひ見てみて下さいね~
でも、たまにヘビさんが水を飲みに来るんだそうで、足元にはご注意を!

それではお待ちしています~(^o^)/~~~

感動~

どれも素晴らしいフォトですね!!
今年は、私の地元のテレビでも遷宮のことを特集で放送しています。
たくさんの本当にたくさんの方々が、遷宮に向かってたゆまぬ努力と、ご奉仕をされているのをテレビを通してでも感じます。
私も今年は10月に日帰りですが、伊勢参拝を予定しています。
今からとても楽しみです。

記事の下から2枚目のフォトですが、2年前に白山ひめ神社に向かう途中で車内から写した太陽が、全く同じように写っていました。
何だかうれしいハレーションですよね。

楽央さま

コメントありがとうございます~(∂_∂〃)8~

確かに、遷宮に関わる多くの方々が、それぞれの役割の中で努力を重ねているのかも知れません。
でも一つ言える事は、どんな役割にしろ、させていただける事がうれしくって仕方が無いという事。
努力を努力とも捉えずに、喜び勇んでやっているのがほとんどだと思います~^^
そういう事が出来るのも、皆さんのように伊勢を大事に想い続けて下さる、多くの方々がいればこそです。
その事もちゃんと解っているので、誰しも皆笑顔で一生懸命になっちゃうのですヨ~きっと…(^_-)-☆

お越しいただく10月には、神様のお引越しも済んでいる頃でしょうか!?
ピッカピカの社殿でご挨拶なさって下さいね!お待ちしております~(^o^)/~~~

No title

いよいよですね。
体調万全で頑張って下さい!
江戸から応援してます。
写真アプきぼお~。

放浪者さま

コメントありがとうございます~(∂_∂〃)8~

道中の様子だけでも写真に残せたらなっと思ってはいるのですが、
予想最低気温28℃、最高気温36℃、降水確率0%のピーカンお天気!!
たぶんこの夏最高を記録する勢いで、むしろ外出危険なレベルです。
我が町の参加人数、総勢800名が全員無事とどこおりなく奉献出来る事を最優先に思いたいと考えています。

首に巻くアイスノンはフリーザーでスタンバイOK!です~

9日

誠意全力入魂応援。
わしの分までお願いします!
写真アプきぼう←しつこいw

放浪者さま

お返事遅くなりました~m(_ _)m

とてもいい経験をさせていただきました。
応援ありがとうございました~。

写真。

みんないい写真ですね。偶然の芸術作品か、はたまた自然がもたらした傑作か。かういう写真は大好きですよ。

陸離さま

沢山のコメントありがとうございます~(^-^)

>偶然の芸術作品か、はたまた自然がもたらした傑作か。
自然が偶然を装って見せてくれた芸術作品だと思います~d(^_^o)
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。