ブンちゃん登場!

新入生や新社会人の初々しさが眩しいこの時期、自然界からも初々しさ満載の姿が登場します~
(*^-^*)

まず春の代名詞!我が家の庭にもニョキっとその勇姿を見せてくれました~♪


この春一番乗り~


庭ですよ~庭!(笑) 物干し竿の真下です~!
今年の子は、一番乗りからやたら目立ちます~"r(^_^;)

周りの草達もこの春産まれたばかりのフレッシュ感溢れる緑です。



鈴なり馬酔木



こちらは、鈴なり感満載の馬酔木(あせび)です~ たわわに花が咲いています。

で、このように山の花々が咲き乱れ、新芽の緑が眩しい時期になると、
ウチにはウチを守る、強力な守護神の一匹がその羽音を響かせて登場してくれます!

その名も“熊蜂のブンちゃん”です。
羽音が強烈なんですよ~、超低音のブ~~ンって感じで畏れさえ感じる程なのですが、

(↑注意…ブンちゃんはスズメバチではないです!スズメバチは危険なので厳重注意必須です!その羽音は両者そっくりなのでくれぐれも注意して下さい)


ブンちゃんの性格は比較的温厚で、私が庭に出ていると、一定の距離感を保って見守っていてくれます。
その時、他の昆虫がウチの敷地内に入り込むと、その現場に急行して追い払っています。

任務が完了すると、又私の上空で興味深そうに見守ってくれてたりしているのです~♪

そうそう、車で出かける時も、山の途中まで見送ってくれたり、帰りも迎えに来てくれたり、
その真摯なナイトぶりを発揮してくれるのは、まさにこのブンちゃんだけですね~~(-_-;)

いやっ、たまにでき愛し過ぎた感が強く、異常に接近戦に持ち込まれると、

私から『近すぎでしょ!』と文句を言われます。
何度も言いますが、羽音が尋常じゃない大型の蜂だけに、その距離間は大事な事なんです
( ̄^ ̄)ゼッタイダイジ…

これからの季節、ウチの敷地内をていねいに巡回したり、ホバリングしたりして侵入者の警戒にあたってくれます!
玄関のドアが開く気配がすると、真っ先に駆けつけてくれる頼もしい存在なんです。

このブンちゃん、私が幼い時から毎年その姿を見せてくれてました。

父から「あのハチはいいハチなんだ!いちこが悪さをしなければ見守ってくれる優しいハチだから、驚かせるような事をしなければ刺される事はないんだよ」っと教えられて以来、毎年その登場を心待ちにしています。

当然世代は変わっている訳なんでしょうが、その守ってくれてる様子は毎年同じで、幼い頃は私の遊び相手も務めてくれましたd(^-^)

そのお話はまた後日。。。

それでは、この春一番に登場してくれた昨日、少し記念撮影させてもらったもんですから、紹介させていただきます~


自分、ブンです。
『自分、ブンです。。。』


まだ産まれたばかりでお腹が空いていたのかな!?
トレードマークの背中の黄金は、これからもっと光輝くようなモフモフ状になってきます~

この熊蜂、直径3cmくらいあり、ずんぐりむっくりした大きな身体に似合わない、小さめのハネが特徴です。
航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている…とされ、長年その飛行方法は大きな謎だったとか…

「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」という説が大真面目に論じられていた時代さえあった程、

なので熊蜂は「不可能を可能にする」象徴とされ、会社やスポーツチームのシンボルマークとしてしばしば使われているそうです~



『一生懸命なだけです… 自分、不器用ですから。。。』


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ほのぼの

いちこさん、読ませて頂いてほのぼのした気持ちになりました。
高速道路の行き交うところで住んでいますが、蜂は飛んでいます。私は蜂が大の苦手なので熊蜂のブンちゃんの存在にとても驚きました。
私も蜂のことを恐がってばかりいないで、愛情をもって見てみようかなと思います。
私の心の蜂扉を開けてくださって有り難う御座います♪

No title

庭でたけのこが収穫できるなんてすごい!!

うちの庭も新芽がいっぱいで春満載でが
先祖様が植えた花なのか雑草なのか、
今朝は近所のおばさんたちの
井戸端会議に参加して、ちょっぴり知識をみにつけました(^-^)
(私よりうちの庭の植物をよく知っるんです)

怖いと思ってた蜂もいちこさんが紹介されると
クマバチの後ろ姿がとても愛おしいです~
モフモフ状がクマバチで、
おかげでスズメバチと区別できるようになりました(=^0^=)

ブンちゃんの話、また楽しみに待ってま~す

ブンちゃん〜!!

いちこさんのお庭には春がいっぱいですね。
ブンちゃんはきっと、代々語り継がれているのでしょうね。
「いちこさんを、大切に守るんだよ〜。」って。
昔、田舎のおばあちゃん家に行って、お墓参りにいくと、熊蜂がよく登場して、わ〜って逃げ惑ったことを覚えています。
あの羽音はすごいですよね。

今日はいちこさんのお家に遊びにいかせて頂いた気分で、とっても楽しいです。ルンルン。
私もハチの一種だから、飛べると信じれば、飛べるかしらん。

ユーマミさま

コメントありがとうございます~(^-^)/

グルングルンのローリングダンスで開けちゃいましたか~(笑)
でも、スズメバチの羽音ともよく似ている熊蜂ですから、用心に越した事はないですよ~"r(^_^;)

私も豊か過ぎる自然の中に居ても、どうしても苦手なモノがあります~
コレばっかは何年、何十年経とうがダメなものはダメなんです~
それは、ムカデ。。。.....(((((ノ><)ノギャ~
苦手だけど、退治しなくちゃいけないので、私にとっては最悪の修羅場です(涙)

なので、家の周りに撒く駆除剤をそれは念入りに撒いています。
夏~秋限定のものなのに、あまり厳重に撒くから、年末まで真っ白いラインがしっかり残ってて、
注連縄屋さんのお兄さんに、「どんだけ撒いたの?これじゃまるで結界だよ!笑」
っとドン引きされました。。。

jijiさま

コメントありがとうございます~(^-^)/

> 庭でたけのこが収穫できるなんてすごい!!
そ~なんですよ!裏山も横も竹が勢力伸ばしちゃってまして、至る所からニョキっと顔を出します~
もちろん自分でも掘って美味しくいただきますが、それでは全く間に合わず、
山の下の方に住んでいるご近所さん一同に声を掛け、一斉に大捜索開始します~

> (私よりうちの庭の植物をよく知っるんです)
私も全く一緒です~!いつもお隣のおばさんや、
雑草や木々の手入れに来てくれるシルバーのおじさん方に頼りっぱなしなんです~(汗)
父にお任せしっぱなしのツケですわ~(涙)

エミリーさま

コメントありがとうございます~(^-^)/
> 昔、田舎のおばあちゃん家に行って、お墓参りにいくと、熊蜂がよく登場して、わ〜って逃げ惑ったことを覚えています。
> あの羽音はすごいですよね。
エリアの守護担当のオスは刺さないって聞きますが、巣を守るメスは毒針を持っているようですよ!
ただ、余程昆虫好きじゃなきゃ解らないような場所に巣を作るから、その巣を間違って壊さなければ大丈夫らしいです。
そんな事言っても、どこにあるか解らない巣だけになんらかの弾みって事もありえますよね!
そこら辺が難しい。。。

> 私もハチの一種だから、飛べると信じれば、飛べるかしらん。
奇跡の星地球に住んでいるのだから…ねっ(^_-)-☆


熊蜂。

結構なでかさですね。

陸離さま

熊蜂はかなり大きいですよ~♪
それが、やたら近くで親密さを過激にアピールしてくれるものだから、迫力大です!
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード