春の伊勢 その5

昨晩の天気予報では雨の心配はなさそうだったのに、お昼間に突然雨が降り出して、雷さんまで鳴っております。
春の雷、恵みの春雷(しゅんらい)でしょうか~(^_-)-☆

それでは、前記事に引き続き、春爛漫の光景から~♪

DSCN5396_convert_20170415012550_201704151524209ae.jpg

こちらは倭姫さんの八重の桜です。
私の氏神さんや、倭姫御陵には、薄ピンクの華麗な桜が沢山あります~

DSCN5341_convert_20170415151410.jpg

こちらはウチの山のいつも私が朝日を見ている場所にある桜です。
ウチの山は至る所に桜の木があるのです~。

DSCN5352_convert_20170415151447.jpg

朝熊山脈も所々ドット模様になっていまして、このドットが桜の木だと思います~。
目で見ている光景はもっと迫力あるのですが、写真ではどうしても難しいですね、、、スミマセン( ;∀;)


そんな頃、庭でちょっとした作業をしていると、人懐っこいイソヒヨドリ君がすぐ近くにやってきます。

DSCN5386_convert_20170415151513.jpg

『ねえねえ、ご飯ある?』
『え?記念撮影? んじゃ、この角度どう~!』

DSCN5388_convert_20170415151554.jpg

決して餌付けをしている訳ではないのですよー、庭の片付けしたり土を掘ったりすると土の中の虫が出てくるでしょ、それがお目当てなのだと思います~。
片付あとのチェックしていますから、、、( ̄▽ ̄;)

そうそう、なんで土堀りしてるかと言うと、、、

DSCN5407_convert_20170415151634.jpg

春の醍醐味、庭に竹の子も登場です~♪

DSCN5293_convert_20170415151704.jpg

セットでお得!とはまさにこの事!!筍ご飯に欠かせない山椒の若芽です~♪
それまでは、枯れ木の様相なのに、ちゃんと季節を揃えて新芽が吹き出してくるのですものねー
もちろん、この山椒も天然の野生ものなんです

そんな頃、庭先にたくさん咲き乱れるは、、、

DSCN5399_convert_20170415151613.jpg

白い花びらに一本の緑のラインが爽やかな、茎が三角形のこのお花、アリュウム・トリクエトリムです。
みつかどねぎの和名を持つこのお花は、南欧の地中海沿岸が原産だそうです。
海風、山風、暖かな気候、そう言えばよく似ているのかもしれませんねっ(^_-)-☆

そうそう、その頃ラピュタの世界のような光景も発見しました!

DSCN5364_convert_20170415151721.jpg

伊勢の東端、朝熊山山麓~二見方面に雲海が発生中!
あの山の山頂から下を見たら、一面雲海の世界かもです~

DSCN5404_convert_20170415151749.jpg

ハナズオウは蜂さん達に大人気!
巡る春を謳歌しているみつばちさん頑張って~d(^_^o)

スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード