スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のにおいに射す光


DSCN4299_convert_20160730203102.jpg
<宇治橋>

全国的に梅雨明けしいよいよ夏本番ですね!伊勢も夏らしい風が、空が広がっております。
いつもながらご無沙汰しておりましたいちこです~(^_^)ゞ

土曜の朝、目覚めフラフラな低血圧人間の私が、とてもスッキリ爽やかに起きた時間が午前五時少し前、もちろん目覚ましが鳴る前で、しかも休日です~。
こういう時はそりゃ参るべきと心得て、じっくりゆっくり身支度整え、朝からうかがう事にしました。

夏の早朝は、夜の間の森の深呼吸が薄い雲となり、日の出の空に昇ります。
夏だから感じる、森の木々のにおい、川のにおい、御宮の香しいヒノキのにおい、生命力溢れる深呼吸のようにさえ感じるのです。
そんな今の季節の光景を集めました。


DSCN4278_convert_20160730191511.jpg
<五十鈴川>

8月1日は八朔参宮の御水取り、五十鈴川のお水を瀧祭神に御供えし、自宅に持ち帰り神棚に御供えすると言う習わしがあり、それをされている方々もすでにチラホラいらっしゃいました。 (私はお参りさせていただくだけです~)


DSCN4280_convert_20160730191538.jpg
<風日祈宮橋 かざひのみのみやばし>
橋は何か(誰か)と何かを繋ぐ象徴、その橋が輝き、その周りの緑も輝いていました。


DSCN4286_convert_20160730191640.jpg
<荒祭宮>


DSCN4289_convert_20160730191712.jpg
<参道より>
御正殿が発光しているように見え、そこからハッキリと二本の光が射しておりました。


DSCN4294_convert_20160730191748.jpg
<並び立つ二本の柱>


DSCN4297_convert_20160730191814.jpg
<神苑>
夏らしい空の色と山の緑


DSCN4303_convert_20160730191902.jpg
<朝熊山に射す無数の光>
参拝後すぐ家に帰りました。
その時にウチの山から見た朝熊山、雲間から、数十の輝く光が射し込めていましたが、上手く写真に撮れなかったのですよ~残念( ;∀;)
普通ならボツにする画像ですが、偶然お迎えに来てくれた熊蜂のブンちゃんが友情出演してくれそれが写っちゃってました。

朝熊山に熊蜂のブンちゃん、ダブル熊の最強タッグ!?(笑)
熊蜂は、そのずんぐりむっくりした身体と小さな羽では航空力学上、なぜ飛べているんだと謎とされていました。
そんな事から不可能を可能にするシンボルとして昔から有名で、それに、メスが巣作りする時、巣穴のお部屋に器用に間仕切りまで作ってしまうので、別名『carpenter bee(大工蜂)』とも呼ばれているそうです!

メスの大工さんによる タ・テ・ナ・オ・シ とか…!?

太平洋上の大きな風、東風(こち)のうねりが関東に注がれていますね!
<リアルタイムで見る地球上の風の動き>


スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。