スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊雑宮 御白石持ち 奉献編

前回記事に続きまして奉献の様子からアップしてみます~(^-^)

真新しい法被に袖を通させていただき、そのデザインをしみじみ見ていました。
背中に鮮やかに書かれた文字は 『志まし』

志摩市が志ましと、まし(摩市)がひらがなで書かれていました。
本来の由来は知りませんが、私は志(こころざし)がまし(増し)なんじゃないかと妙に納得しました。
伊雑宮をずーっと慕い支え続けて来た、この志摩の皆さんのお心そのもののような気がしてなりませんでした。

今回の御白石持ちに集まった志摩の皆様、新聞社発表では約1000人とか、、、
伊勢の神宮を想う伊勢市民も、伊雑宮を大切にする志摩市民も、
本当にこの土地や神様が大切で大事で仕方がない、そんな真摯な喜びがアチコチで輝いていたように思います。


奉献車



木遣披露


これは出発前の木遣唄のご披露の様子です。
その時の最後のお唄が、エンヤ曳きの直前に唄われる木遣りでした。
エンヤ曳きとは、伊勢では外宮、内宮さんへの到着直前に、猛ダッシュで走り込む時の様子です。

あと私達の町では、帰り車(氏神さんへの帰り道)の最終にある、かなり長~い上り坂を、全員で車を曳きながら猛ダッシュで登りきります~~~~~~(/ ̄▽)/ 汗
志摩では走り込みのエンヤ曳きはなかったのですが、ここ一番で皆の心意気を一つに結集させたい時、決まってこのお唄を歌うので、きっと同じ意味合いだと思います。
歌声をお届けしたくて動画アップに挑戦してみました、よろしければ見てみて下さい(∩.∩)↓

伊雑宮御白石持ち 木遣り


伊雑宮へと続く人々。。。↓

伊雑宮へと続く人々


最後まで雲一つない快晴。。。↓

伊雑宮


伊雑宮へ到着した奉献車と御白石。。。↓

伊雑宮到着


新しくなった大鳥居。。。↓

新しい鳥居


奉納させていただいた御白石。。。↓

御白石


伊雑宮遷御は11月28日に執り行われます。

スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。