赤富士ならぬ赤朝熊

前回記事“速報!大きな二重虹”では、多くの方に見ていただき、素敵なコメントも沢山いただきました。

皆様と、どれだけ場所は離れていても、この町を大事に想って下さるお気持ちに支えられて、奇跡的な光景を見せていただけたのだろう~っと自分では思っています。

ほらっ!私ならそんな皆様に“速報!”なんて銘打って、早速報告しちゃう訳ですからね~σ(^_^;)
もしかして、そんな所もバレバレなのかも~っと、冷や汗たらりん感も漂いますが、今更焦っても仕方が無いと(笑)にんまり笑って空を見上げております。

本当にありがとうございますm(_ _)m

それで、この虹が内宮さんの鳥居や御神域を赤く染めたっという話は、皆様よくご存知の事だと思います。
私もあのプロの方の写真を拝見して、その幻想的な色に染まった内宮さんの光景にとても感動しました。

で、この翌日の事です。

ちょうど、虹の出た時間帯くらい、たまたま外で梅の実拾いをやっていました。
今では冷蔵庫の一段がびっしりジャム専用になっています~"r(^_^;)

ってそんな情報はどうでもイイのですが…

とにかく空の光の瞬きが気になって、風景を見ていたら、みるみる朝熊山が赤く染まり出しました。
内宮さん御神域の次は朝熊山なのかなぁ~!?っと思い見ていた光景です。


比較の為に、だいたい同じ時間帯で、今の時期のいつもの朝熊山です ↓ 


最近の朝熊山


それが、ここまで赤く染まりました! ↓


赤朝熊



ホンの数分の出来事でした。 ↓


赤く染まる峰々



ね~!赤富士ならぬ赤朝熊。。。

私も長年朝熊山を見ていますが、こんなに染まった朝熊山なんて初めて見た気がします。

虹にしても、朝焼けや夕焼けにしても、もっと言えば空が青いのも、宇宙から見た地球が青いのも、
全ての色彩を含み、それでいて無色透明なお日様の光によるものですよね!

それは、お日様の光と大気(水分を含む空気)の二つが揃っているから見る事が出来る色合いな訳です。

先日の虹では、“過剰虹”“干渉虹”っと呼ばれる、七色の虹の内側に、更に数本の色の線が現れる現象もはっきり見て取れます。


6-12の虹


↑ 。。。なのでその時、一体何色の虹なの~?っと驚いた私だったのですが…(〃∇〃)ゞ

“過剰な程の干渉”をお日様からの母の愛と置き換えれば、それらに気付けるよう、そっと導くのは、普段無口な父の愛と言ったところではないでしょうか~!?

父とはもち通り、大気を生み出し水の惑星とも呼ばれる、地球に置き換える事が出来ます。

母の大きな優しさにやっとの事で気付き出すと、決まって母はいつもこう言うんですよね~!


『お父さんに感謝なさいねっ…』




スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード