スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光輝く命の息吹

ーーーーーーーーーー

御神気と言えば、今神宮の山々がスゴイ事になっています!
新芽の芽吹くこの季節、山々はそれは素晴らしい光景を見せてくれるのですが、お山自体が燦々と黄金に輝いているのです!
若葉が芽吹き、そこから木々の花々が一斉に咲き乱れ、もうゴールドのモフモフ状態な訳です!
ブンちゃん(熊蜂)の背中のモフモフを山がまとっているような~!???
(すいません、表現力皆無です…_| ̄|〇)
どうにかしてそれらを写し撮りご覧に入れたいのですが、これがとても難しく、目で見ている光景を全くカメラに撮れないのです…

でもそれだけ、伊勢の神々は活気付いてる何よりの証だと私は思っていますです(^_-)-☆

(桃日和さんへのお返事コメより一部)

ーーーーーーーーーー

その素晴らしく美しい光景をどうにかしてお伝えしたく、実は何度も何度も挑戦していたのです。
通勤途中やお昼休みの合間に~(^_^)ゞ

でも全くダメで、歯が立ちませんでした_| ̄|〇

見えてる山々は外宮の山並みなので、それを写し撮るのは私にはまだまだきっと無理なのね~っ!
そりゃそうだわな~と一人納得していたものの、昨日桃さんへのお返事にも書いちゃいましたし、
それでもやっぱり今しか見れないその光景を、見せて差し上げたいのよね~♪っと考えていました。

それで、今日出掛ける用事があったもので、その前に立ち寄って、心を落ち着けてもう一度チャレンジ!

でも、その光景を目にしたら、もう勝手に心が弾んでしまい、落ち着くなんて全然無理なのでした~(笑)

ですが、また上手く撮れなかったらどうしよう…っという一抹の不安もあったのです。

山々や木々達は何も変わらずそこにあり続けてくれるのに、まして目にしている光景はいつでも光で満ち溢れているのに、上手く撮れなかったと言って勝手に落ち込んでは申し訳ないし、そういう気持ちを持つ事も全く失礼なように思えたりします。

そんな事が頭をかすめながら、見上げた山並みに一本の巨木が目に飛び込んできました。

山並みからひと際高く突き出た巨木、なぜだかそれから目が離せなくなりました。


『私に焦点を合わせてごらん・・・』


そんな風に言ってもらった気がしてしまいまして~(^-^)
で、撮った写真がこちらです↓


突き出た巨木



巨木の生き生きとした濃い緑が、周りのモフモフ状態の木々を活かして写ってくれました~
初めて納得する光景を撮れて余計に心も弾みましたヨ~♪

それで、この時実に面白い現象が起こっていました。

私のカメラは一眼レフとかの高性能なモノと違い、とても小さい安価なデジカメですが、一応色んなシーンに合わせモードが選べるようになっています。

でも、イマイチ(ほとんど全然)その違いを解っておらず、全てオートで撮っています。
なので、山々に焦点を当てるとカメラが自動で風景を選択し、そのアイコンが小さく出ます。

ですが、この時カメラは勝手に人物を選択し、お顔に標準を合わせる『』の印まで出てきていました。
巨木を人と判別し、その表情に焦点を合わせてたって事になるんじゃないかな~???ナンデ?

っと思いつつ…、そこら辺は考えてもよく解らないので、とにかくそのままシャッターを押すのみの私です~(笑)

この一枚でコツを得たって程でもないですが、ちょっと自信が付きまして広大な山並みを撮ってみました。



undefined



外宮の山並み



外宮の山並み




実際見ている光景は、もっと黄金の光を眩しい程に放ち、手を伸ばせば届くような立体感さえ覚えます。
山並み全体の光景をパノラマちっくに撮ってみたり、何より一番この場所の空気感を届けられるといいのですが…

でもね!この場所の空気はきっと皆様にすでに届いているはずだと思います(^-^)∠-☆

この場所、下に木材が並んでいるのがご覧いただけると思います。
これ、神宮の御用材です!

新しい御宮の創建や、皆様がご自宅にお祭りされている御札など様々なものに使用される訳です。

お日様と外宮の森に見守られ、姿を変えて全国各地の皆様の元にもお届けする木々達ですから…



神宮御用材



背が低いので、フェンスまで写ってしまいました~"r(^_^;)


スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。