神様色の十字の花

伊雑宮


↑ この写真は震災後のとある日、伊雑宮に御参り行った時のものです。

私個人は霊感も霊眼も全くありませんが、伊雑宮や外宮、内宮でカメラ越しにではありますが、
御神気らしきものを見せていただける事があります(^-^)∠-☆

詳しい事は解りませんが、伊雑宮はいつもその色の光のカーテンに包まれているように思います。

そしてこの日、その神様色をまとった十字の可憐なお花にこの場所で出会いました。

神様の慈悲と慈愛の御色、伊雑宮の十字の形、その花言葉、全てが神様からのメッセージのように感じられて、
ぜひ皆様にご紹介させていただきたいって思ったのです。


神様色の十字の花


相変わらず、接写は超苦手ですが、何とかその色、形が解ってもらえますか!?
(クッリクして拡大して下さいね!)

◆アオキ◆ 和名:青木 英名:japaneselaurel 
なんでも一年中青々とし、枝も青いのでこの名前が付いたとか…
花言葉: 若く美しく 永遠の愛

だそうです~。


皆さんそうだと思いますが、やはり私も震災直後から、心が定まらない感覚がありました。
余りに大き過ぎる災害、その被害、そして失われた多くの命、苦悩する人々…、
同じ今を生きる人間の一人として、何が出来るのか!?何をするべきか!?

ただ、とにかく今こうして生かしていただいている事、自分の足で御参りさせていただける事、
応援させていただきたいと思える立場にいられる事、その一つ一つを大切に胸に抱きながら
御参りが叶わなかった方々の想いも一緒に参拝させていただこうと思ってました。

そんな時に無言のメッセージではありますが、私には伊雑宮の大いなる母神様から、
『しっかり生きなさい!』って渇を入れるように、背中をたたいてもらったように思えたのです。

上手く言えませんが、感謝の想いを持って、日々生き生きと今を大切に生きる事、
その心の様がきっと誰かに届きます。そして何かを変える事に繋がります。
私達の一人一人が心の様を美しく保つ時、偉大なる私達の母神様はもち通り
『永遠の愛』を約束して下さいます。これまでも、これからも変わらずに永遠に…。


このお花を発見する直前、面白い光景もあったのです~ ↓


こっちこっち~♪


私の目の前をトコトコ歩いて先導してくれた鳩さんご一行^^ 
やたらめったら人間慣れしている鳩さんにこちらの方が心配してしまいました。

あ~!私が人間扱いされてないのかも…(涙)

鳩さんたち:『いいからこっち!こっち~♪』



。。。。。話変わって、伊勢の春色パッチワークの山々を撮ってみました~ ↓ 


春色の朝熊山


ナンとも難しいのです~orz


倭姫宮の森


屋根越しに見えるは倭姫宮の鎮守の森です。 ↑ 高い位置から失礼していますm(_ _)m

春の一日こんな素敵な車も発見しました ↓


機材トラック~~(^-^)v


“福山雅治さん” 伊勢の地から被災地応援ツアーを始められたようです。
スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード