スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりスゴイな伊雑宮

御神田の鳥居

御神田の稲


つい先日、伊雑宮にお参り行ってきました。

この所、じじの介護やウチの用事が忙しく、お参りに行きたくてもなかなか
思うように出掛けられずにいたのですが、

その日はじじがディサービスに行ってくれた事もあって、ビューんと飛んで行きました^^

久しぶりの伊雑宮、なんだかうれしくなっちゃってやたらニヤついていたいちこですm(_ _)m

ちょうどその時、私のすぐ横をヒラヒラ舞う黒い影が目に飛び込んできました。

いち(;¬з¬) なんだ~!?

それは、一匹の黒いトンボでした。でもなんだか様子が違うのです。
よく見かける普通のトンボじゃないんです色も形も飛び方も…

そうこうする内にそのトンボは私の周囲をゆっくり飛んで、近くの枝に止まりました。

いち(*^-^*) うわっ~!!キレイ~~!

なんとこのトンボさん!胴体部分がそれはキレイな青なんです。正に神界(深海)ブルー

宝石のようにキラキラ光る様はメタリックブルーと言った方が良いかもしれません。

真っ黒く丸みのある羽が、その胴体をよりキレイに見せてくれました。

えっ!?写真はないのかって~~!!

もう前回の青サギの青ちゃんの件でコリました。_| ̄|〇

動く物は全くダメ!手に負えません…、いくら近くても昆虫の大きさでしょ!
ズームするとボケちゃうのです(涙)

でもでも…どうしてもお見せしたかったので、探しましたよ!!えへっ(^з^)~♪

そうしましたら、ある方のサイトにそれは素晴らしいキレイな写真があって!

ぜひ使わせていただきたい旨をコメント欄に残してきたのですが、まだお返事がいただけません

ネットの世界だからじっくりお待ちするのが、礼儀だと思うのですが、

少しでも早くUPしたかったので、今日は画像サイト“フォトライブラリー”様のお写真で掲載します。

もし、その方からいいお返事頂けたら改めて紹介しますね!ホント美しい写真を撮られる方なんです(*^-^*)

では早速↓


ハグロトンボ!


家へ戻ってからこのトンボの事を調べたのです!

wikiでも緑色の金属光沢とありましたが、
私が見たのは緑じゃなく青だったんです!ホントなんですヨ!

wikiより… “ハグロトンボ”

そうしたら なっ!なんと!!

このトンボ、別名 “神様トンボ” というらしいのです q(°O°)p ワオ~!

伊雑宮の神様の森で、 “神様トンボ” だなんて!いくらなんでも出来すぎた話でしょ!

いち (¬ε¬;) :ちょっと神様!ウマすぎじゃないですか~!?

神様 ノ∂_∂|| :ふふふっ… そうですか!? 自然な事ですよ。。。


そうでした♪ そうでした♪ ここは “伊雑宮”です。

出来すぎた話がごく普通に存在するのかもしれません(^_-)-☆

そしてそのトンボについて調べていた時、偶然、トンボの名前の意味を目にしました。



古来より、トンボという呼び名は、田んぼがなまったものであるという説もあって、田んぼ、稲、 稲作 との関わりが深い。又、呼び名の由来には、"飛ぶ棒"飛ぶ穂"が語源であるとの説もある。

日本の古い呼び名の1つに、秋津洲-あきつしま-というものがあるが、アキツとはトンボのことである。
古墳時代(大和時代)、山頂から見た日本がアキツが交尾している姿に見えた為、秋津洲と呼ばれるようになったという。
※ ここでいう日本は古墳時代の日本なので、現在よりもはるかに小さい国であったと思われる。

また、その身近な昆虫を、昔から日本では「勝ち虫」としてきた。
害虫を退治し、前向きに飛ぶ(後ろ向きには飛ばない)ことから、縁起がいいものとされるとか。
戦国時代、トンボが描かれたものを身につけて戦に行った武将もいたという。

漢字の意味
「蜻蛉-とんぼ-」という字の、青と令には"美しい"という意味があり、蜻蛉という字は "すべてが美しい"という意味を持っている。


。。。なんだかね~♪このキーワードを繋げるとステキなメッセージになるように思うのです。

神様トンボ たった一時の出会いではありましたが、そこに込められたメッセージがなんだかとてもうれしくて、神様ありがとうございますって心からつぶやいていました(∩_∩)


そういえば…、青サギの青ちゃんの頃からウチの周りにも青い動物や昆虫たちが頻繁に登場してくれました。

例えば…、ルリビタキ君! ↓ (たぶん鳴き声や色あいからこの子だと思うのですが…)


ルリビタキ


で、最近は青いハチって書く 青蜂-せいぼう-君たち ↓


青蜂!


次は 青大将 じゃないよね~とかなり脅えているいちこです ( ̄Д ̄|||ソレダケハヤメテ…

 
スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。