大切な仲間。。。

今日はいちこのセンチメンタル妄想劇場..:*・をお届けしたいと思います。
よろしかったら、最後までお付き合い下さいませm(_ _)m


そりゃ~いちこも人の子です(v_v)
過去に人生に迷ったり、落ち込んで身動きとれない状態になったりした事も、
一度や二度ではありません(ノ_<、)
今日はそんなどうしようもなく、ブルーな気分でいた時のお話です。

その日いちこはどうにもならない想いを抱えていました。
自分のこと、家族のこと、これからの事、
次々と不安に襲われて、考えても考えても、答えなんか出る訳もなくて、
代わりに頬には一筋のよだれが止めどなく流れていました

…って表現が汚いワイ (ノ-o-)ノ"⌒ ┫:・’.::・

そんな時です…
窓の外から 『カン!さわさわさわ…..:*・ カン!さわさわさわ…..:*・』
まるで、しし脅し(高級料亭なんかによくある竹筒に水をためるヤツ)のような
“カン”という音と、木の葉が風に揺れる“さわさわさわ…”という音が聞こえてきました

よだれまみれになったその顔を起こして、

…だからその表現なんとかならんのか!! (ノ-o-)ノ"⌒ ┫:・’.::・

窓の外をボケーっと眺めていました


窓からの木々たち



木々たちの届けてくれる風を身体全体で感じながら,
心地良くひびく竹の音と、風が奏でる木の葉が揺れる音に
耳をすませていたその時に、“はっ”と気が付く事が出来ました!

私の事を幼い時からずーっと見守ってくれていた山の木々たちの存在…

その木々たちは声にならない声で “大丈夫!大丈夫だよ!”って
私に向かって言ってくれているようでした


僕たちの声
『僕たちの 声が君には 届いてる? いつでも側に 居るんだからね』 byいちこ


その時の感覚を残しておきたくて、こんな作品作ってみました
いち(〃∇〃)ゞ : いやぁ~かなり恥ずかしいっス!

ええいっ!!恥ずかしついでにもうイッちょ…( ̄▽ ̄)ゞ


そんな木々の優しさにすっかり癒されて、平常心を取り戻したいちこは、
改めてみんなにお礼を言ってました。

いち(*∩.∩*) : みんな!みんな!!ありがとう…..:*・

そんな時、また妙な言葉が浮かびました


真っすぐな心
『真っすぐな 心を縦と 横の糸 綾織なすが 人生かもネ!』 byいちこ


※綾織りとは…斜織りとも言って、Gーンズデニム生地に代表される、表面が斜めになっている生地

心はいつだって誰だってきっと真っすぐなんです。でも出来上がった生地を見てみると
なぜか斜めの模様が付いている。そんなものなのかも知れないナと思いました。
それでも、いつもこの大自然と一緒にいたら、きっとどんな時でも大丈夫なんじゃないかなぁ~
と訳のわからない安心感を感じれた出来事だったと思っています。


ちょびっと説明させて下さいね(^_-)-☆
このカードの上に付けてある布生地(写真では見づらいかも知れませんが…)
なんと!叙勲や褒章の額縁に使う布なんです。
伊勢には“伊勢額縁”さんという老舗の額縁屋さんがあって、
その生地の半端をありがたい事にいただけたんです
ですから、布生地だけは一級品!!

二枚目のカード立てはいちこのオリジナル!と言っても切って切り込みいれただけ( ̄∇ ̄*)>

そんなこんなで、いちこの流木作品生活は、
言ってみれば木々たちへの恩返しでもあるんです


祈り


“祈り”って名づけた作品です。もうすぐエアープランツのお花が咲きそうなんです。


祈りの天使


この部分、まるで天使が手を合わせて祈りを奉げながら飛んでる姿を

横から見た形に見えませんか?自然のままの形です(^-^)
スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード