新しいこと 模索中 …

こんにちは今だ梅雨が明けない伊勢の町から…いちこです(o^_^o)

ちょっと新しいことを色々考えてる今日この頃なんですが…

私はこの神聖で自然豊かな伊勢の町が大好きです
そしてその神聖な森で育まれた命である“木”に対して
言葉では言い表せないほどの想い入れがあります

木の優しさ、木のぬくもり、木の香り…
そして何よりこの清らかな伊勢という土地

そういうものを通じて、何か出来ることがあるんじゃないかと…
このブログを始めたのもそれがあってのことなんですが
でも私自身の力はちっぽけで、偉そうに何かが出来るなんてことは言えません

でもね!ちょっとした幸せの種をおくばりすることなら出来るんじゃないかって思うのです
その種をどういう風に育てて、どんな花を咲かせて、どんな実をつけるのか
それは受け取ってくれた方の自由!

で、まず思いついたのが、じじと私のライフワークである流木作品
の楽しむ力をお配りしたいなと考えました

例えば、五十鈴川で採取させてもらった流木を、一番面倒な下処理(※1)だけは
じじと私が担当して、後は丹精こめて磨くだけの形にした上で皆さんにお届けする
なんていうのはどうでしょう…か?

(※1…数日間水につけて、日光に当ててを繰り返し、流木の汚れ、傷んでいる箇所を掃除し、
     後は室内で磨けるように手入れする事)

写真だけだは伝わらない、木の優しさ、木のぬくもり、木の香り
そういったものをお伝えするには手にしていただくのが一番なんじゃないかな…と
一緒に伊勢の神聖な気(木)もお届け出来たら…こんなにうれしいことはないのですが

ご自身で磨いていただいて、お部屋のインテリアとかオブジェとして側に置き
愛でていただくもよし、また、ご家族(おじいさま、おばあさま)に磨く楽しみを
プレゼントするなんて使い方をしてもらえたら、こんなにうれしい事はありません

おじいさま、おばあさまが磨いてくださった流木をお手持ちのお花と一緒に
飾ってみたり、写真に撮ったりしながら、伊勢の土地を思い描いて、
ご家族が一緒になって楽しんでいただくことが出来ないかなぁ~なんて…(^.^)

実は私の母(ばば)も自宅介護生活で、母の何か楽しみになることを日々探してたりしています

いかがでしょうか…?
こんな流木に魅力を感じるのはじじと私くらいなものなのかもしれませんが(;^_^Aフキフキ
お一人でもやってみたいと思われる方がみえましたら、
前向きに検討したいと考えております
コメント欄かメールにてご意見を聞かせていただけたら幸いです

写真の作品が下処理のみのものです
これから磨いて自然なツヤを出すところです


下処理のみ


スポンサーサイト
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード