伊雑宮御田植神事 その1

DSCN6254_convert_20170625160056.jpg

信頼する仲間と手を取り、心静かに目を閉じ、この時の田道人(たちど)さんや早乙女(さおとめ)さんの胸にこだまする真摯な想いは、、、

これは竹取り神事が終わり、さあ今から神田に早苗を植える、その直前のひとコマです。

その直後、厚い雲に覆われていた空から、明るい日差しが降り注ぎ、辺り一面をひと際明るく包みました。

私も含めほとんどの参加者は目の前で行われている神事に夢中で、きっと気付けていませんが、こういう時、天と地を繋ぐ光の柱を天から授けていただいているように思います。

DSCN6313_convert_20170625160120.jpg


その時の空の様子は、まるで子宮の中から眺めているような、そんな不思議な気持ちになりました。

神々も見守って下さる御田植祭、さあ今年もジャンジャン貼って行きますので、どうぞ御覧下さいませ~\(∩_∩)/


DSCN6158_convert_20170625160144.jpg



DSCN6160_convert_20170625160207.jpg



DSCN6155_convert_20170625160233.jpg



DSCN6166_convert_20170625160259.jpg



DSCN6174_convert_20170624201114.jpg



DSCN6184_convert_20170625160351.jpg



DSCN6189_convert_20170625160425.jpg



DSCN6205_convert_20170625160451.jpg



DSCN6206_convert_20170625160700.jpg



DSCN6220_convert_20170625160719.jpg



DSCN6223_convert_20170625160737.jpg



DSCN6226_convert_20170624201056.jpg



DSCN6240_convert_20170625160829.jpg


もう、言葉は必要ないかなっと、、、( ̄▽ ̄)ゞ
ちょっと一つだけ、ゴンバウチワを括りつけていた縄を切り、いよいよそのウチワが御神田に倒れる時、、、
ズームかけ過ぎて、何のこっちゃわからなくなってしまいました。スミマセンm(_ _)m
でもちゃんと田んぼに倒れ込みまして、あっと言う間にめでたく裸男さんの手に収まっていました。

とある、お祭りのサイトに、太一(北極星・天御中主神の意とされています)と書かれた大団扇が、水田に倒れ込む事で天上世界が御神田に移るとする説が載っていました。
なるほどな~と感じたのと、今年も稲が無事にすくすくと育ちますようにと思っていました。

この後も続きます~(^-^)∠-☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

子宮の中から見た風景

待ち焦がれておりました。御田植神事って素晴らしいですね。良いお米を育てんと、人々が切磋琢磨し合う思いを泥だらけになって神様の想いを象徴した団扇をとりあっこする姿になぞらえたのが、この御神事なのでしょうか。そんな時にいちこさんが、神様の視線を感じ取られて、子宮の中から見ているようと仰ったのが、何とも素敵に思われました。神様の愛が注がれた田圃だからこそ、御新田足り得るのだなと思いました。臨場感いっぱいに読ませていただきありがとうございました。

くおんさま

コメントありがとうございます~(^_^)ゞ

お待たせしました~♪喜んでいただけてとてもうれしいです。
伊雑宮の御田植神事はとてもステキで、私も毎年夢中で拝見しています(´▽`)

まだお祭りに参加出来ない幼い子供達が、みんな大きくなったら早乙女さんに田道人さんになるんだと憧れているんですよー!
そういう土地柄って本当に素敵な事だと思いますし、大人も子供も一生懸命で楽しんでやっていらっしゃいます。
神様の愛情を、神様と一つになる事を、ごく自然に心と身体で知っているように私には思えるのです。

じっくり、ゆっくり

…と、拝見しております。
とても豊かな量のお写真、ささっと見たらもったいなーい!
いちこさん、ありがとうございます。伊雑の御宮の大事な行事はそろそろかなー、と楽しみにしておりました。毎年この時期、仕事の都合で帰国は難しいのですが、まるで日本の神気を少しでも感じられたようにありがたかったです。日本も世界もどこへ向かっているのやらと不安になりがちなこの頃ですが、伊勢は大丈夫、まだまだイケる、がんばろっと…と改めて思いました。そしてまたまた思うのですが、日本全体が世界の子宮かもって。だからしょっちゅう帰りたくなるのかしらん。

三月の桃日和さま

コメントありがとうございます~(^_^)ゞ

> …と、拝見しております。
> とても豊かな量のお写真、ささっと見たらもったいなーい!

いやいやいや、じっくり見るとアラが出る~(笑)
桃さんいつもありがとうございます。

>日本全体が世界の子宮かもって。

な~るほど!さすがの着眼点、人類も日本から世界各国へという説もある程ですものねー!
帰りたくなるのもそういう事かも…

って事は、アレですか、産まれてこのかたほぼほぼ伊勢を出ていない私なんぞは永遠の胎児σ(^_^;)
はーぁ、否定は致しません、と言うよりむしろ出来ません。
帰って来たくなるんだから、桃さんだって胎児だけど…(笑)

ん?あっ!?あああー!!もしかして、だからかも…
それもちょうど一年前だ!御神田上空で輝かしい光芒の中に、天の母神様と胎児の雲を見たんだった~!すっかり忘れてたけど、一年越しで繋がったかも…。

スゴイ桃さん、今やっと解かったような気がする。ありがとうございます~(´▽`)
プロフィール

いちこ

Author:いちこ

伊勢神宮の神様の森は甲子園球場の1300倍!だから伊勢の空気や水はとても清らかなのです

コメントもお待ちしております^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード